公演情報
流山児★事務所創立30周年記念公演 第4弾
『新・殺人狂時代』


【作】鐘下辰男(新作書き下ろし)
【演出】日澤雄介

【出演】
塩野谷正幸、上田和弘、イワヲ、里美和彦、木暮拓矢、五島三四郎(以上、流山児★事務所)
岡本篤、浅井伸治(以上、劇団チョコレートケーキ)、西條義将(モダンスイマーズ)、白井圭太(温泉ドラゴン)、伊原農(ハイリンド)、佐野陽一(サスペンデッズ)、日下部そう
【日程】
2015年6月24日(水)〜28日(日)

【会場】下北沢ザ・スズナリ

【チケット】
4月16日(木)10:00より発売開始
全席指定
前売券4,000円/U25チケット3,200円/高校生以下1,000円

【プレオーダー】
2015/4/2(木)12:00〜4/6(月)18:00
【一般発売】
2015/4/16(木)10:00〜
≫チケット申込みはこちら

【予約・お問合せ】
流山児★事務所 TEL03-5272-1785

ワークショップ参加者募集
大人のための演劇ワークショップ
〜楽塾オーディション&ワークショップ〜
恒例の夏の寺山演劇ワークショップを行ないます。
今回は、7年ぶりの楽塾新人オーディションも兼ねています。奮ってご参加ください。

【講師】流山児祥
【テキスト】寺山修司:作「不思議な国のエロス」ほか
【応募資格】45歳以上、経験不問
下記の全日程に参加できる方(20人限定)
【日程】2015年7月1日(水)〜5日(日)
1日(水)、2日(木) 18時〜22時
3日(金)、4日(土) 13時〜20時
5日(日) 11時〜21時(20時から発表会)
【場所】Space早稲田
【参加費】25,000円

【応募方法】
流山児★事務所に以下をお知らせいただき、お申込みください。
(1)名前 (2)性別 (3)年齢 (4)住所 (5)電話 (6)メールアドレス(ない方は結構です)
【応募〆切】
2015年 6月29日(月) 先着順、定員になり次第締切です。
※今回のワークショップのみの参加もOKです。(その場合、年齢制限はありません)

【お問合せ・お申込み】
流山児★事務所
電話 03-5272-1785 Fax 03-3205-9170
Eメール:mail@ryuzanji.com
〒162-0045
東京都新宿区馬場下町60 まんしょん早稲田307
CD/DVDを買う
続オールド・バンチ〜復讐のヒットパレード!〜 DVD

続々オールド・バンチ〜カルメン戦場に帰る〜 DVD
「続オールド・バンチ〜復讐のヒットパレード!〜」「続々オールド・バンチ〜カルメン戦場に帰る〜」DVD発売中!
その他公演パンフレットなど
 ≫詳しくはこちら

昨夜は雨の中、雑司ヶ谷鬼子母神で唐組「透明人間」を見る。25年前の1990年に書かれた戯曲だが、見事に「現在」を描いている。
あれ、これ観たことあるな?と、記憶を辿ったら「調教師」「水中花」というタイトルで見ていた。
いつものように、唐さんの人間を観る低い目線が、エロティックで偏執狂的に逸脱し、沼=海峡=向こうへと向う。役者がいい。それにしても、テントはやっぱりいいなあ。

愈々、明日:31(日)流山児★事務所2015年新人発表会『架空の情熱』夜:19時開演@Space早稲田 上演時間1時間。寺山修司『狂人教育』、夏目漱石『夢十夜』、谷川俊太郎の詩、ブランキ、落語など様々なテキストをもとに新人5人が歌って踊って綴る「劇的なるもの」をめぐって。必見!!

【流山児★事務所2015春:新人ワークショップ発表会】

『架空の情熱2015春』
構成・演出:流山児祥  音楽:本田実
照明:里美和彦  音響操作:佐原由美
出演:森諒介・廣田裕美・星美咲/竹本優希・橋口佳奈

※戯曲『狂人教育』(寺山修司:作)、小説『夢十夜』(夏目漱石:作)、詩集『これが私の優しさです』(谷川俊太郎:作)、『天体による永遠』(オーギュスト・ブランキ:作)、落語「あたま山」、新聞投書欄??などなど、様々なテキストをもとに、流山児★事務所の5人の新人が、歌って、踊って、全身で《架空の現在》を綴る「劇的なるもの」をめぐって・・・・。

恒例の2週間新人「お披露目」ワークショップ発表会です。

ふらりと、Space早稲田までおいで下さい。

2015年5月31(日):19時開演(1ステージのみ:開場は18時40分。
@Space早稲田(地下鉄東西線「早稲田」下車、1番出口から右へ1分、中華「北京」BI) ※上演時間は50分を予定しています・

※入場無料 なお、終演後、合評会(呑み会)を行ないます。
※カンパ・差し入れ大歓迎!

予約は今すぐ→流山児★事務所http://www.ryuzanji.comまで。
2015-05-30 12:48 この記事だけ表示
新人ワークショップ発表会「架空の情熱」31(日)19時開演@Space早稲田照明しこみ。

本番:4日前。
もちろん、とりあえず、「初通し」やりましたよ。
約1時間、ノンストップのオモシロイ作品に出来上がりました.。たぶん、50分の作品になります。
・・・・・・・・・・・・・・
ちなみに「少女と人形と娼婦とは、本来同じものである、と書いたことがある。それは、僕にとってほとんど内密さの無限性をもった謎であり、世界遊戯の対象であり、エロチシズムの本質にかかわる存在なのだ。 もし、少女の反対語をさがすならば、それは「少年」ではなくて、「母親」だということになるだろう。」(寺山修司)
。。。。。。。。。。。。。。
夜は、東新宿で、わたしの唯一の映画監督作品「血風ロック」のプロデューサーで、80年代インディペンデント映画の牽引者の森重晃還暦パーティ。

久し振りの映画界のパーティ。なぜか、高取英の顔もある、聞けば、映画監督には知り合いが多いとのこと。よく観ると旧知の映画人多数。

ふーん、こういう人たちが映画創っているのか?と妙に納得。

室井滋・大杉連・柄本明・田口トモロヲ&阪本順治・荒井晴彦・広木隆一・大森一樹・手塚眞・山本政志といった監督らに久し振り、あるいは、初めて会う。

とにかく、森重さん、還暦おめでとう。これからも、ヨロシク。
2次会には行かず8月公演「マクベス」の台本書き、やることいっぱい。がんばります。
2015-05-29 10:49 この記事だけ表示
いい感じ、で、新人発表会のワークショップは進んでいます。
使うテキストは『狂人教育』:寺山修司、『夢十夜』:夏目漱石、『これが私の優しさです』:谷川俊太郎)、『天体による永遠』:オーギュスト・ブランキ、落語、新聞投書といった様々な素敵なテキストをもとに、流山児★事務所の2014年、2015年の新人5人が歌って踊って綴る「劇的なるもの」をめぐって・・・おもしろいものに出来上がりつつあります。あっちへいったり、こっちへいったりの例のごとくハチャメチャです。ハチャメチャを、楽しんでくださいね。

2週間のワークショップで創りあげる「恒例」の集中稽古、ほぼ、上演時間:約1時間の奇妙な「作品」に出来上がりました。明日は初通し!

照明は里美和彦、音響は佐原由美。「新・殺人狂時代」の」稽古場に照明機材がそろそろ、乱入予定??

それにしても、ホントに、久し振りに『狂人教育』を、やってるんだが、うん、オモシロイ、やっぱり「名作」ですね、これは。本田実さんの曲もいい。

31(日)19時開演『架空の情熱』 構成・演出:流山児祥 出演:森諒介・廣田裕美・星美咲・竹本優希・橋口佳奈 ※入場無料 @Space早稲田
ご予約はお早めに。カンパ・差し入れ大いに歓迎です。
・・・・・・・・・・・・・
なお、流山児祥演劇ワークショップ&楽塾 新人オーディション参加者も大募集中です!!

こちらも、テキストは寺山修司作品。
年齢は45歳以上、経験不問 。

【日時】7月1日(水)〜5日(日)@Space早稲田
※全日程に参加できる方 
参加費:25,000円→

申し込みは今すぐ→流山児★事務所03−5272−1785
http://www.ryuzanji.com
6月29(月)〆切です。
2015-05-29 10:48 この記事だけ表示
◎7月大人のための流山児祥演劇ワークショップ開催、只今受付け中!

〜今回は大人の演劇集団:楽塾 の新人オーディション&ワークショップ
 もかねています〜
※優秀者は楽塾の活動に参加出来ます。奮ってご参加下さい。

【講  師】流山児祥(演出家 ・俳優・声優/日本演出者協会副理事長)

【テキスト】寺山修司:作「不思議な国のエロス」ほか。
【資格】45歳以上、経験不問 。下記の全日程に参加できる方(20人限定)

【日  程】2015年7月1日(水)〜5日(日) 
 7月1日(水)、2日(木) 18時〜22時
 3日(金)、4日(土) 13時〜20時
 5日(日) 11時〜21時 ※20時発表会あり。

【場  所】Space早稲田                         
【参 加 費】25,000円

【応募方法】流山児★事務所に以下をお知らせいただき、お申込みください。
@名前 A性別 B年齢 C住所 D電話 Eメールアドレス
   (ない方は結構です)

【応募期間】〜6月29日(月)まで:定員になり次第締切。
※今回のワークショップのみの参加も可能です(その場合、年齢制限なし)。
【お問合せ・お申込み】流山児★事務所 大人のための演劇ワークショップ係

162-0045 東京都新宿区馬場下町60 まんしょん早稲田307
電話 03-5272-1785 Fax 03-3205-9170 Eメール

    http://www.ryuzanji.com
2015-05-27 19:08 この記事だけ表示
それにしても、今年の新人もハードな日々を送っている。ま、これも俳優修業である。「架空の情熱」というタイトルで必ずわたしの2週間ワークショップを経て「お披露目」となるのが流山児★事務所の新人達の辿る「青春の門」である。
昨日の日曜日はほぼ半日以上の稽古となる。

午前中から自主稽古、わたしが入って、14時から22時過ぎまで、ほぼノンストップ。妄想のブーメランがどんどん増えて行き、なんとか後半に突入した。疲れすぎて帰宅。ビールを飲んでバタンキュー、お昼近く大久保鷹さんの電話で起こされるまで爆睡。

全員が爆走する前半、5人のモノドラマを経てラストのカオスへ。

詩、戯曲、童話、新聞の投稿、そしてオーギュスト・ブランキの「天体による永遠」まで、果たして、この20代の演劇青年たちの「架空の情熱」いかがなことになりますか?乞う。ご期待!!である。

役者は劇的妄想=痙攣の果てまで行くしかない。それにしても、まるで演劇ジャンキーだな、俺は。なんとか、水曜日まで創りあげ、3日間は通し稽古にしたいが・・・まだどんな芝居になっているか?も判らない、とっちらかし状態。

というわけで(何が?)ヨロシク。
・・・・・・・・・・・・・

【流山児★事務所2015春:新人ワークショップ発表会】

『架空の情熱2015春』

構成・演出:流山児祥  音楽:本田実

照明:里美和彦  音響操作:佐原由美

出演:森諒介・廣田裕美・星美咲/竹本優希・橋口佳奈

※戯曲『狂人教育』(寺山修司:作)、小説『夢十夜』(夏目漱石:作)、詩集『これが私の優しさです』(谷川俊太郎:作)、『天体による永遠』(オーギュスト・ブランキ:作)、絵本『もりのへなそうる』(わたなべしげお:作)ほか、落語、新聞投書欄??などなど、様々なテキストをもとに、流山児★事務所の5人の新人が、歌って、踊って、全身で《架空の現在》を綴る「劇的なるもの」をめぐって・・・・。

恒例の2週間新人「お披露目」ワークショップ発表会です。

ふらりと、Space早稲田までおいで下さい。

2015年5月31(日):19時開演(1ステージのみ:開場は18時40分。
@Space早稲田(地下鉄東西線「早稲田」下車、1番出口から右へ1分、中華「北京」BI)
※上演時間は50分〜1時間を予定しています・

※入場無料 なお、終演後、合評会(呑み会)を行ないます。
※カンパ・差し入れ大歓迎!

問合せ:流山児★事務所 03−5272−1785 http://www.ryuzanji.com
2015-05-25 22:31 この記事だけ表示