公演情報
『代代孫孫2016』
『代代孫孫2016』



【作】パク・グニョン
【脚色・演出】シライケイタ

【出演】
塩野谷正幸、近童弐吉、里美和彦、筑波竜一、いわいのふ健、阪本篤、 五島三四郎
伊藤弘子、清水直子、植野葉子
洪明花、山丸莉菜、廣田裕美、竹本優希

【日程】
2016年6月15日(水)〜21日(火)

【会場】下北沢ザ・スズナリ

【プレオーダー受付】
2016/4/1(金)12:00〜4/5(火)18:00
【一般発売】
2016/4/15(金)10:00〜

≫チケットお申込みはこちら


【予約・お問い合わせ】
流山児★事務所 TEL 03‐5272‐1785(平日13時〜17時)
http://www.ryuzanji.com/


Ryu's Club21サポートメンバー 2016年度 会員募集
1.会員割引(前売の20%OFF)でお求めいただけます。
2.最優先でお席を確保いたします。
3.主催公演のパンフレットにお名前を掲載させていただきます。
4.不定期ですが、劇団員の客演情報をお知らせします。
5.交流会を開催します。
会員のコースは3種類あります。
特別会員15,000円(各公演1回ご招待つき)
一般会員3,000円
シニア会員2,000円(資格は65歳以上)


【2016年度 公演スケジュール】
『代代孫孫 2016』
6/15〜21 ザ・スズナリ
作:パク・グニョン 演出:シライケイタ

『OKINAWA 1972』
9/15〜10/2 Space早稲田
作・演出:詩森ろば

『Space早稲田演劇フェスティバル特別企画』
10月 Space早稲田

『メカニズム作戦』
2017/1/13〜29 Space早稲田
作:宮本研 演出:流山児祥

『だいこん』戌井版ゴドーを待ちながら
2017/3/15〜22 ザ・スズナリ
作:戌井昭人 演出:流山児祥
*日程、作品名の変更をすることがあります。ご了承ください。

【お問合せ・お申込み】
流山児★事務所
TEL.03-5272-1785(平日13〜17時)
Eメール:mail@ryuzanji.com
流山児★事務所
2016年度新人募集
情熱溢れる新人を募集します。

【募集人員】
若干名 (俳優・スタッフ・制作) 18歳以上35歳未満。国籍不問。心身ともに健康な男女

【第一次審査:書類選考】
以下を流山児★事務所まで郵送してください。
(1)履歴書(連絡のつく電話番号とメールアドレスを記載のこと)
(2)写真1点(バストアップ)
(3)作文「自分自身の広告」(800字以上)
(4)作文「流山児★事務所に入団してやりたいこと」(800字以上)

【第二次審査:実技・面接】
書類選考通過者のみ、連絡いたします。
※実技審査料3,000円は当日持参のこと。
※スタッフ・制作は面接のみ(無料)です。

【入団後の活動】
流山児★事務所の活動に準じていただきます。
優秀な新人は劇団公演、海外公演などに参加できます。

【入団後の費用】
(1)入団金:50,000円
(2)研修費+稽古場維持費:月額10,000円(月納)
※入団1年後には稽古場維持費:月額5,000円のみとなります。

【お問合せ・応募先】
流山児★事務所 新人募集係
〒162-0045 東京都新宿区馬場下町60 まんしょん早稲田307
TEL:03-5272-1785 FAX:03-3205-9170 E-MAIL:mail@ryuzanji.com
CD/DVDを買う
続オールド・バンチ〜復讐のヒットパレード!〜 DVD

続々オールド・バンチ〜カルメン戦場に帰る〜 DVD
「続オールド・バンチ〜復讐のヒットパレード!〜」「続々オールド・バンチ〜カルメン戦場に帰る〜」DVD発売中!
その他公演パンフレットなど
 ≫詳しくはこちら

昨日のお昼、流山児★事務所6月15日(水)@スズナリ初日『代代孫孫2016』の稽古場に、ひょっこりと、韓国劇団コルモッキルの看板女優コ・スヒが「陣中見舞い」に来たとのこと。

わたしは少し遅れてきたので、会えずじまいで残念。
コ・スヒは、新国立劇場公演の名作「焼肉ドラゴン」(作・演出:鄭義信)で、日本の演劇賞を総ナメにした韓国現代演劇を代表する有名女優。

差し入れはヱビスビール、有難う、稽古終了後ごちそうになりました、美味い。

頑張ろうぜ、3日は初の「粗通し」。
温泉ドラゴンの演出家:シライケイタ!これからが正念場である。
問題作『代代孫孫2016』初日まであと15日!!
予約は→https://www.quartet-online.net/ticket/daidai?m=0abjgca
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

☆流山児★事務所6月@下北沢ザ・スズナリ公演☆
『代代孫孫2016』

【作】 パク・クニョン(劇団コルモッキル)
【脚色・演出】 シライケイタ(温泉ドラゴン)
【企画・芸術監督】流山児祥

【出演」】清水直子(俳優座)、近童弐吉、植野葉子、洪明花(ユミークポイント)/筑波竜一、阪本篤、いわいのふ健(以上、温泉ドラゴン)/塩野谷正幸、伊藤弘子、里美和彦、五島三四郎、山丸りな、廣田裕美、竹本優希(以上、流山児★事務所)

脈々と流れ伝わる、国の歴史と家族の歴史。
戦争とは。侵略とは。国境とは。
現代を生きる我々の喉元に突き付けられている切実な問題の数々が、ここにある。日韓の立場を入れ替え、両国の「今」を考える。

【日程と会場】
2016年6月15日(水)〜6月21日(火)
下北沢ザ・スズナリ

15(水) 19:00
16(木) 19:00☆
17(金) 19:30
18(土) 14:00 19:00
19(日) 14:00
20(月) 13:00 19:00
21(火) 13:00

☆アフタートーク開催
16日(木)の終演後、作家:パク・クニョン氏を迎えて行います。

【全席指定】
一般 4,000円(当日4,500円)
学生、U25(25歳以下) 3,200円(当日3,500円)
高校生以下 1,000円
2016-05-31 16:34 この記事だけ表示
稽古場=Space早稲田は、6月15(水)『代代孫孫2016』(作:パク・クニョン、脚本・演出:シライケイタ)@下北沢ザ・スズナリ初日に向けて熱い稽古の日々が続いています。

予約は→https://www.quartet-online.net/ticket/daidai?m=0abjgca

今年の夏、流山児★事務所の役者たちは、「様々な劇現場」で、精力的に公演活動を続けています。

以下、決定している「客演情報」を、記します。
ご観劇のほど、何卒、よろしく、お願いします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●冨澤力 出演! オフィスコットーネプロデュース

「埒もなく汚れもなく」
2016/06/01(水) 〜 2016/06/12(日)
会場 @下北沢シアター711
脚本/演出 瀬戸山美咲 
料金 3,000円 〜 4,200円


●山下直哉 企画・出演!【映画の値段で演劇をプロジェクト】 ヤマガヲクproduce 第1回公演

 『黄昏ワルツ』 〜吹き飛ばされそなダンボール三つ〜

【演出】 戸田彬弘(チーズfilm)
【出演】 奥田努(スタジオライフ)
     緒方和也(スタジオライフ) 山下直哉(流山児事務所)
【日程】 6月23日(木)〜27日(月)
【場所】 ウエストエンドスタジオ
 【料金】 \1,500
【Facebookページ】 https://m.facebook.com/yamagawoku/

 
●小林七緒 演出! 『マルシェ!』

作・白坂英晃 演出・小林七緒
出演・劇伸び筍!
@よしもと神保町花月 6月7〜11日

前売り2000円 当日2300円 公演詳細

 
●甲津拓平 出演!

平成28年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業 日本の演劇人を育てるプロジェクト
『Suka-suka aja de!』

【作/演出】倉田淳(スタジオライフ)
【日程】 7月15日(金)〜25日(月)
【場所】 ウエストエンドスタジオ
【公演詳細】
http://www.gekidankyo.or.jp/performance/2016/2016_1.html
 

●小林七緒 演出! 伊藤弘子・イワヲ・平野直美 出演! 
諏訪創 楽曲提供!

J−Theater <日本人作家シリーズ>  
『嚙みついた娘』

作・三好十郎  演出・小林七緒
7月25〜27日 @下北沢 小劇場楽園にて。
料金 前売り/3000円 当日/3300円 学割/2500円   発売日 6月1日

●流山児祥 演出! 殺陣:上田和弘、殺陣助手:谷宗和
制作・演出助手:畝部七歩! 

台湾阮劇團×流山兒事務所
『馬克白:マクベス』
 
作:W・シェイクスピア
演出:流山児祥
音楽・演奏:坂本弘道 振付:北村真実 
美術・衣裳:竹内陽子 通訳・演出補:イーラン

7月30日(土)・31日(日)昼:13時30分、夜:18時30分
            4ステージのみの上演。
台湾@嘉義縣表演藝術中心實驗劇場 (民雄鄉建國路2段265號)
※台北から新幹線で1時間。台湾映画の名作「KANO」の嘉義市です。
ぜひ、ふらりと台湾へ!待ってます。

前売予約はお早めに→ https://goo.gl/Yf9zgp 
2016-05-30 12:55 この記事だけ表示
昨日は吉祥寺でキャバレー阿部定の犬』を観た。

新井純、服部吉次、石井くに子の芸達者3人組による『阿部定の犬』2時間バージョン。黒テントの名作「喜劇・昭和の世界3部作第一弾「 阿部定の犬」の劇中歌全曲。クルトワイルの名曲にぴったり合わせて書かれた佐藤信のコトバが、これまた、あて書きされた役者のカラダから発せられる至福の時。純さんの美しさ、その歌声に痺れた。2・26事件の戒厳令下の東京を舞台に、好いた男のチンポコ(天子様のおちんちんではありません)を、懐に入れて「あたし=新井純」が、彷徨う、昭和の終わりのグロテスクな光景。クールで乾いたブレヒト喜劇・・・ふーん、かっこいい!であった。いや、参考になりました。観ていて、もう一度やりたくなりました。本当に、ありがとうございました。次は『キネマと怪人』やってくださいね。

早稲田に行くと、6月@スズナリ公演『代代孫孫2016』の稽古が、熱を帯びてきている。

グロテスクな人間存在の≪喜劇≫を目指して。そこには、カタルシスなどない。戦争責任をとら(れ)ないニッポン人の狂気!を描いてくれ。清水直子さんのお誕生日。いい女優さんである。どんどん、タガを外してくださいね。ホント、 どいつもこいつもタガを外した生身のニンゲンになってほしいものである。役者じゃなくて「そこにいるイキモノ」に!!

『代代孫孫2016』(脚本・演出:シライケイタ)は、戦争とニッポン・韓国そしてアジアを描く問題作である。≪日本はアジアで非人道的なふるまいをした。それを「恥じる」と言う必要がある。僕はそう思います。(内田樹))≫である。ヒロシマでの嘘だらけの「裸の王様」のさまを見てなおさらそう思った1日であった。

予約は→https://www.quartet-online.net/ticket/daidai?m=0abjgca
2016-05-28 13:04 この記事だけ表示
「韓国に日本が侵略されていた」という、ありえたかも知れない「歴史」を描く超問題作『代代孫孫2016』(作:パク・クニョン)は3つの戦争(第二次世界大戦、朝鮮戦争、ベトナム戦争)の中の「家族」の物語。脚色・演出のシライシライケイタの大胆不敵な妄想が様々に広がり、観客の想像力をもを巻き込んだ「劇」になれば・・・。

ちなみに、作家:パク・クニョン氏は「韓国政府による助成金拒否というスキャンダルを乗り越え、ソウル市南山芸術センターと協力し今秋、フェスティバル・トーキョー公演を実現する。作品は「神風特攻隊に志願した韓国兵の話などの問題作」に、なるという。

稽古場には「仮セット」が仕込まれ、役者は自分の≪場所≫を探している。『代代孫孫2016』(作:パク・クニョン 脚色・演出:シライケイタ』快調にお昼から夜まで早稲田で稽古中。

殺陣は上田和弘、韓国舞踊の振付はホン・ミョンファ、殺陣の基礎稽古、ミョンファの舞踊すでに始まっています。
劇的才能が新作に取り組んでいる。

韓国戯曲の名作、日韓の立場を入れ替えた問題作ということで、シアターガイド、朝日、毎日と取材が・・・。
明日は、いま東京に来ている香港のアンソン・ラムが早稲田に顔を出すとのこと。『狂人教育』日中コラボレーションで世話になってるし、TPTに留学していたし。懐かしい顔。

※写真は流山児★事務所の新人:竹本優希と若手:廣田裕美。
ご贔屓に。

※なお、パク・クニョン氏は6月16(木)19時の回終演後、アフタートークに参加します。

【流山児祥扱い :予約はお早めに】
https://www.quartet-online.net/ticket/daidai?m=0abjgca
2016-05-26 11:24 この記事だけ表示
というわけで、台湾阮劇團×流山兒事務所の《馬克白:マクベス》=台湾マクベス愈々、前売り開始です。

7月30日(土)・31日(日)昼:13時30分、夜:18時30分
の、4ステージのみの上演。
台湾@嘉義縣表演藝術中心實驗劇場 (民雄鄉建國路2段265號)
(客席380余)

台北から新幹線で1時間。映画「KANO」のあそこでやってます。ぜひ、ふらりと台湾へ!
待ってます。

秋には台北市の新劇場での公演は「劇場が今年中に完成しない」そうで、延期とのこと。いやはや、残念。

それにしても、俺の顔のポスターで『マクベス』の売り出しはないだろう?
前売り予約は→ https://goo.gl/Yf9zgp

--------------------------
摩拳擦掌好幾天,《馬克白》多種優惠今天中午十二點半就要開賣了,快來看看哪種折扣適合你!《馬克白》、《家的妄想》兩檔演出都是對號入座,考慮太久的話,好位會被捷足先登唷〜

*《馬克白》原價800元+《家的妄想》原價550元,套票 ‪#‎8折‬ 只要 ‪#‎1080元‬!數量有限,動作要快!
*6/20以前,《馬克白》‪#‎85折早鳥票‬ ‪#‎680元‬!
*學生票/中心會員一律9折!
*團體票(30張以上)85折!
2016-05-24 15:16 この記事だけ表示