流山児祥オフィシャルブログ『祥 MUST GO ON!』

公演情報
楽塾創立20周年記念公演
『すももももももモモのうち』


【作】佃典彦
【演出】流山児祥
【出演】
〈楽塾〉
いそちゆき 河内千春 川本かず子 桐原三枝 阪口美由紀 佐野眞一 関口有子 高野あっこ 辻洋子 内藤美津枝 二階堂まり 西川みち子 平山郁子 みかわななえ 村田泉 めぐろあや
〈流山児★事務所〉
流山児祥 柏倉太郎 山下直哉 森諒介 星美咲 橋口佳奈 竹本優希

【日程】
2017年5月3日(水・祝)〜6日(土)

【会場】座・高円寺2(東京都)

【チケット】
指定席(一般) 3,500円ほか
3月3日(金)より発売

【お問合わせ】
流山児★事務所
TEL:03-5272-1785(平日13時〜17時)
E-MAIL:mail@ryuzanji.com


だいこん・珍奇なゴドー
だいこん・珍奇なゴドー



【作】戌井昭人
【演出】流山児祥
【音楽】栗木健
【振付】北村真実
【出演】
塩野谷正幸、佃典彦、伊藤弘子、月船さらら、山崎薫、栗原茂、谷宗和、大久保鷹、土井通肇
佐藤華子、里美和彦、冨澤力、柏倉太郎、平野直美、星美咲、橋口佳奈
演奏/栗木健、諏訪創

【日程】
2017年3月15日(水)〜22日(水)

【会場】ザ・スズナリ(東京都)

【チケット】
指定席(一般) 4,000円

公演詳細はこちら
流山児★事務所
2017年度新人募集
《二次募集》
劇団で活動することに興味がある人を募集します。

【募集人員】
6名 (俳優・スタッフ・制作)
18歳以上35歳未満。
国籍不問。心身ともに健康な男女

【第一次審査:書類選考】
以下を流山児★事務所まで郵送してください。
(1)履歴書(連絡のつく電話番号とメールアドレスを記載のこと)
(2)写真1点(バストアップ)
(3)作文「流山児★事務所に入団してやりたいこと」(400字程度)
応募〆切:2017年4月5日(水)必着

【第二次審査:実技・面接】
書類選考通過者のみ、連絡いたします。
審査日:2017年4月8日(土)午前
※実技審査料3,000円は当日持参のこと。
※スタッフ・制作は面接のみ(無料)です。

【入団後の活動】
流山児★事務所の活動に準じていただきます。
優秀な新人は劇団公演、海外公演などに参加できます。

【入団後の費用】
(1)入団金:50,000円
(2)研修費+稽古場維持費:月額10,000円(月納)
※入団1年後には稽古場維持費:月額5,000円のみとなります。

【お問合せ・応募先】
流山児★事務所 新人募集係
〒162-0045 東京都新宿区馬場下町60番地 まんしょん早稲田307
TEL:03-5272-1785(平日13時〜17時)
E-MAIL:mail@ryuzanji.com
CD/DVDを買う
続オールド・バンチ〜復讐のヒットパレード!〜 DVD

続々オールド・バンチ〜カルメン戦場に帰る〜 DVD
「続オールド・バンチ〜復讐のヒットパレード!〜」「続々オールド・バンチ〜カルメン戦場に帰る〜」DVD発売中!
その他公演パンフレットなど
 ≫詳しくはこちら

無事終演。皆さんに感謝。[愛と嘘っぱち]
ミュージカル『愛と嘘っぱち』無事終演しました。

持病の不整脈の薬を持っていくのを忘れて、ちょっとタイヘンな事に。去年もマカオで忘れて台湾まで送ってもらったっけ。藤が丘の病院に行って処方箋を書いてもらう。「立派な不整脈ですよ」には苦笑。まあ、薬は飲み続けるしかないそうな、あとはペースメーカー?ヲつける。

海上保安庁撮影の尖閣諸島・中国漁船衝突シーンのネットビデオ流出の衝撃ニュース。

・・・・・・・・

『心中天の網島』以来久し振りの長久手文化の家。籾山さんを始め長久手の皆さんのご協力で好評のうちに「ほぼ満員の2ステージ」でした。感謝。

北村想、天野天街、佃典彦、鹿目由紀の4人の名古屋を代表する劇作家が初日:6(土)そろって客席に・・・実に豪華。30年以上の戦友達に感謝。劇場の空間ががらっと変わったのでちょっと手間取ったがいい感じの初日となった。鹿目由紀さんと佃君の3人でアフタートーク。

その後、藤が丘で呑み会、そのあと今池に流れ王者舘のメンバーと飲んで、今度は宿舎でに戻って、アマノ、佃、鹿目さんらも加わってほとんど打ち上げ状態。いろんな「夢企画」を話しながら・・・・。いつか、長久手に3000人の観客を呼ぶ「夢企画」を必ず実現させようぜ、アマノ。

・・・・・・・・・

大千穐楽!いつもどおり開演3時間前から歌と踊りのチェック粛粛と。劇団でしか出来ない何処にもないミュージカルをきちんと創った。日本の小劇場劇団でこれだけの出来るのは私たちだけという自負がある。

それにしても様々な人が長久手までやってきてくれた。大感謝。裕作さんが津の人たちを連れて2日続けての観劇。『浮世根問』津公演、上手くいきそうである。

井沢希旨子が娘の心をつれて・・・・心がめちゃ可愛く育っている。もうすぐ、5歳。時の流れの速さである。希旨子はいまのところ「休団中」・・・いつでも劇団に帰ってこいよ。

千穐楽スペシャルという事でバンドと石丸だいこさんによるコラボレーションの即興ダンス。これが凄かった。ほんとにだいこさん有難うございました。

・・・・・・

深夜帰京。中日ドラゴンズは嘗てと同じようにロッテに敗れた。それにしても今年の日本シリーズは劇的であった。カネダロッテに敗れた1973年?あの頃から俺は名古屋の演劇人と付き合っているのか。

皆さんほんとに御疲れ様でした。

・・・・・・・・

あしたから昼は『浮世根問』の稽古、夜は4日間にわたって来年10月のブロードウエイ・ミュージカル『ユーリンタウン』のオーディションが始まる。早稲田で今年もみっちりビンボー暇なしの稽古=人生である。

コメント


コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。