流山児祥オフィシャルブログ『祥 MUST GO ON!』

公演情報
楽塾創立20周年記念公演
『すももももももモモのうち』


【作】佃典彦
【演出】流山児祥
【出演】
〈楽塾〉
いそちゆき 河内千春 川本かず子 桐原三枝 阪口美由紀 佐野眞一 関口有子 高野あっこ 辻洋子 内藤美津枝 二階堂まり 西川みち子 平山郁子 みかわななえ 村田泉 めぐろあや
〈流山児★事務所〉
流山児祥 柏倉太郎 山下直哉 森諒介 星美咲 橋口佳奈 竹本優希

【日程】
2017年5月3日(水・祝)〜6日(土)

【会場】座・高円寺2(東京都)

【チケット】
指定席(一般) 3,500円ほか
3月3日(金)より発売

【お問合わせ】
流山児★事務所
TEL:03-5272-1785(平日13時〜17時)
E-MAIL:mail@ryuzanji.com


だいこん・珍奇なゴドー
だいこん・珍奇なゴドー



【作】戌井昭人
【演出】流山児祥
【音楽】栗木健
【振付】北村真実
【出演】
塩野谷正幸、佃典彦、伊藤弘子、月船さらら、山崎薫、栗原茂、谷宗和、大久保鷹、土井通肇
佐藤華子、里美和彦、冨澤力、柏倉太郎、平野直美、星美咲、橋口佳奈
演奏/栗木健、諏訪創

【日程】
2017年3月15日(水)〜22日(水)

【会場】ザ・スズナリ(東京都)

【チケット】
指定席(一般) 4,000円

公演詳細はこちら
流山児★事務所
2017年度新人募集
《二次募集》
劇団で活動することに興味がある人を募集します。

【募集人員】
6名 (俳優・スタッフ・制作)
18歳以上35歳未満。
国籍不問。心身ともに健康な男女

【第一次審査:書類選考】
以下を流山児★事務所まで郵送してください。
(1)履歴書(連絡のつく電話番号とメールアドレスを記載のこと)
(2)写真1点(バストアップ)
(3)作文「流山児★事務所に入団してやりたいこと」(400字程度)
応募〆切:2017年4月5日(水)必着

【第二次審査:実技・面接】
書類選考通過者のみ、連絡いたします。
審査日:2017年4月8日(土)午前
※実技審査料3,000円は当日持参のこと。
※スタッフ・制作は面接のみ(無料)です。

【入団後の活動】
流山児★事務所の活動に準じていただきます。
優秀な新人は劇団公演、海外公演などに参加できます。

【入団後の費用】
(1)入団金:50,000円
(2)研修費+稽古場維持費:月額10,000円(月納)
※入団1年後には稽古場維持費:月額5,000円のみとなります。

【お問合せ・応募先】
流山児★事務所 新人募集係
〒162-0045 東京都新宿区馬場下町60番地 まんしょん早稲田307
TEL:03-5272-1785(平日13時〜17時)
E-MAIL:mail@ryuzanji.com
CD/DVDを買う
続オールド・バンチ〜復讐のヒットパレード!〜 DVD

続々オールド・バンチ〜カルメン戦場に帰る〜 DVD
「続オールド・バンチ〜復讐のヒットパレード!〜」「続々オールド・バンチ〜カルメン戦場に帰る〜」DVD発売中!
その他公演パンフレットなど
 ≫詳しくはこちら

様々なる「劇評」[劇評]
遂に出た、山田勝仁氏の「田園に死す」劇評。

下北沢ザ・スズナリで上演中の流山児★事務所「田園に死す」。
 09年の初演、12年の再演に続く3演目で今回がファイナル公演。それもあってか客席は超満員。
 開演アナウンスをギロチンで断ち切るかのような暗転で開幕。

 30数人の出演者が次々に立ち現われ、バラバラに解体しコラージュした寺山修司の短歌を読み上げる。その舞台に映画「田園に死す」のファーストシーンの映像が重なるスペクタクルな演出は何度見てもゾクゾクする。
 次いで、柱時計の前での平野直美と沖田乱の掛け合い。時計は12時05分を指している。寺山修司の心電図がフラットになった時間だ。故障したまま時を止めた時計をめぐって延々とループする2人の会話。
 やがて主人公たる「シンジ」が登場。母殺し、家出、サーカス団の闖入と、「田園に死す」のモチーフが展開するたびにシンジが増殖していく。
 寺山作品を相当読み込んだであろう天野天街による「身毒丸」等の、さまざまな寺山作品からの引用、コラージュ。映像やダンスでの立体化。
 シーザーの音楽をここまで的確に引用し、使った例はほとんど知らない。
 故障した柱時計が動き出すのが12時05分。寺山の心音が止まる時刻。
 スズナリの階段を上っていく晩年のシンジが少年時代のシンジと入れ替わる。何度見てもこのラストッシーンには涙。 寺山修司よ永遠なれ。

 先日、ストーンズのコンサートに行ってミック・ジャガーの軽やかなフットワークに感動したが、日本の小劇場演劇界には流山児祥がいる。小劇場=党派を超越・横断した流山児さんのプロデュースのパワーと熱意がなければ今の演劇状況はどうなっていただろうか。
 媚びず・へつらわず・妥協せず。権威となることを潔しとしない無冠の帝王・流山児祥は日本演劇界のミック・ジャガーだ。
2014-03-13 14:47 この記事だけ表示