流山児祥オフィシャルブログ『祥 MUST GO ON!』

公演情報
楽塾創立20周年記念公演
『すももももももモモのうち』


【作】佃典彦
【演出】流山児祥
【出演】
〈楽塾〉
いそちゆき 河内千春 川本かず子 桐原三枝 阪口美由紀 佐野眞一 関口有子 高野あっこ 辻洋子 内藤美津枝 二階堂まり 西川みち子 平山郁子 みかわななえ 村田泉 めぐろあや
〈流山児★事務所〉
流山児祥 柏倉太郎 山下直哉 森諒介 星美咲 橋口佳奈 竹本優希

【日程】
2017年5月3日(水・祝)〜6日(土)

【会場】座・高円寺2(東京都)

【チケット】
指定席(一般) 3,500円ほか
3月3日(金)より発売

【お問合わせ】
流山児★事務所
TEL:03-5272-1785(平日13時〜17時)
E-MAIL:mail@ryuzanji.com


だいこん・珍奇なゴドー
だいこん・珍奇なゴドー



【作】戌井昭人
【演出】流山児祥
【音楽】栗木健
【振付】北村真実
【出演】
塩野谷正幸、佃典彦、伊藤弘子、月船さらら、山崎薫、栗原茂、谷宗和、大久保鷹、土井通肇
佐藤華子、里美和彦、冨澤力、柏倉太郎、平野直美、星美咲、橋口佳奈
演奏/栗木健、諏訪創

【日程】
2017年3月15日(水)〜22日(水)

【会場】ザ・スズナリ(東京都)

【チケット】
指定席(一般) 4,000円

公演詳細はこちら
流山児★事務所
2017年度新人募集
《二次募集》
劇団で活動することに興味がある人を募集します。

【募集人員】
6名 (俳優・スタッフ・制作)
18歳以上35歳未満。
国籍不問。心身ともに健康な男女

【第一次審査:書類選考】
以下を流山児★事務所まで郵送してください。
(1)履歴書(連絡のつく電話番号とメールアドレスを記載のこと)
(2)写真1点(バストアップ)
(3)作文「流山児★事務所に入団してやりたいこと」(400字程度)
応募〆切:2017年4月5日(水)必着

【第二次審査:実技・面接】
書類選考通過者のみ、連絡いたします。
審査日:2017年4月8日(土)午前
※実技審査料3,000円は当日持参のこと。
※スタッフ・制作は面接のみ(無料)です。

【入団後の活動】
流山児★事務所の活動に準じていただきます。
優秀な新人は劇団公演、海外公演などに参加できます。

【入団後の費用】
(1)入団金:50,000円
(2)研修費+稽古場維持費:月額10,000円(月納)
※入団1年後には稽古場維持費:月額5,000円のみとなります。

【お問合せ・応募先】
流山児★事務所 新人募集係
〒162-0045 東京都新宿区馬場下町60番地 まんしょん早稲田307
TEL:03-5272-1785(平日13時〜17時)
E-MAIL:mail@ryuzanji.com
CD/DVDを買う
続オールド・バンチ〜復讐のヒットパレード!〜 DVD

続々オールド・バンチ〜カルメン戦場に帰る〜 DVD
「続オールド・バンチ〜復讐のヒットパレード!〜」「続々オールド・バンチ〜カルメン戦場に帰る〜」DVD発売中!
その他公演パンフレットなど
 ≫詳しくはこちら

フクシマにきています。[幻影城の女たち]
一昨日からフクシマに来ている。
佐藤茂紀の新作『幻影城の女たち』の追い込み稽古での、監修・演出協力の為。北村真実先生も一緒。

ラフに「粗通し」を見る。
面白いところもあればまったくだめなところも。
そんなものといえば芝居なんてそんなものである。
3・11から5年半、フクシマの《現実》をスーパーリアルに描きながらキチンと《現実を批評》するテキストをエンターテインメントにするのが私たちの仕事である。

で、昨日は1日中、ステージング=空間設計と動きの再点検。
ぜーんぶ「演出」を変えるのは「私の仕事」ではないので、演技と演出の方向性の差異やら齟齬の調整をしようと思っている。

劇団ユニット・ラビッツの「あれからの5年半」が、「ここ」にある。必見の作品になる。フクシマ県産のアナーキーミュージカル。2015年の問題作と呼ばれた『あれからのラッキー☆アイランド』を超える芝居にします。ぜひ、スペース早稲田においでください。
・・・・・・・・・・・
で、わたしは、2017年1月スペース早稲田ロングラン公演宮本研:作『メカニズム作戦』の上演台本をやっと書き上げた。

※なお、『音楽劇・メカニズム作戦』の前売り予約開始は11月25日(金)です。予約はお早めに!!

http://www.gekidankyo.or.jp/performance/2016/2016_07.html ……

でもって、今日からスペース早稲田は早稲田演芸場に様変わりしています。ただいま絶賛仕込中です!!
「おせつと京太と流山児事務所の谷、山丸りな、星美咲」コラボレーション『お江戸のたこやき』です。

11月1日から6日まで絶賛上演中です。
ふらりと、早稲田までおいでください。

で、7日から愈愈フクシマから『幻影城の女たち』がやってきます。
さあ、今日は紀子と佐原の個人稽古からはじめて前半シーンのチェック。
フクシマの空は今日も晴れ渡っています。
2016-10-31 11:29 この記事だけ表示