流山児祥オフィシャルブログ『祥 MUST GO ON!』

公演情報
楽塾創立20周年記念公演
『すももももももモモのうち』


【作】佃典彦
【演出】流山児祥
【出演】
〈楽塾〉
いそちゆき 河内千春 川本かず子 桐原三枝 阪口美由紀 佐野眞一 関口有子 高野あっこ 辻洋子 内藤美津枝 二階堂まり 西川みち子 平山郁子 みかわななえ 村田泉 めぐろあや
〈流山児★事務所〉
流山児祥 柏倉太郎 山下直哉 森諒介 星美咲 橋口佳奈 竹本優希

【日程】
2017年5月3日(水・祝)〜6日(土)

【会場】座・高円寺2(東京都)

【チケット】
指定席(一般) 3,500円ほか
3月3日(金)より発売

【お問合わせ】
流山児★事務所
TEL:03-5272-1785(平日13時〜17時)
E-MAIL:mail@ryuzanji.com


だいこん・珍奇なゴドー
だいこん・珍奇なゴドー



【作】戌井昭人
【演出】流山児祥
【音楽】栗木健
【振付】北村真実
【出演】
塩野谷正幸、佃典彦、伊藤弘子、月船さらら、山崎薫、栗原茂、谷宗和、大久保鷹、土井通肇
佐藤華子、里美和彦、冨澤力、柏倉太郎、平野直美、星美咲、橋口佳奈
演奏/栗木健、諏訪創

【日程】
2017年3月15日(水)〜22日(水)

【会場】ザ・スズナリ(東京都)

【チケット】
指定席(一般) 4,000円

公演詳細はこちら
流山児★事務所
2017年度新人募集
《二次募集》
劇団で活動することに興味がある人を募集します。

【募集人員】
6名 (俳優・スタッフ・制作)
18歳以上35歳未満。
国籍不問。心身ともに健康な男女

【第一次審査:書類選考】
以下を流山児★事務所まで郵送してください。
(1)履歴書(連絡のつく電話番号とメールアドレスを記載のこと)
(2)写真1点(バストアップ)
(3)作文「流山児★事務所に入団してやりたいこと」(400字程度)
応募〆切:2017年4月5日(水)必着

【第二次審査:実技・面接】
書類選考通過者のみ、連絡いたします。
審査日:2017年4月8日(土)午前
※実技審査料3,000円は当日持参のこと。
※スタッフ・制作は面接のみ(無料)です。

【入団後の活動】
流山児★事務所の活動に準じていただきます。
優秀な新人は劇団公演、海外公演などに参加できます。

【入団後の費用】
(1)入団金:50,000円
(2)研修費+稽古場維持費:月額10,000円(月納)
※入団1年後には稽古場維持費:月額5,000円のみとなります。

【お問合せ・応募先】
流山児★事務所 新人募集係
〒162-0045 東京都新宿区馬場下町60番地 まんしょん早稲田307
TEL:03-5272-1785(平日13時〜17時)
E-MAIL:mail@ryuzanji.com
CD/DVDを買う
続オールド・バンチ〜復讐のヒットパレード!〜 DVD

続々オールド・バンチ〜カルメン戦場に帰る〜 DVD
「続オールド・バンチ〜復讐のヒットパレード!〜」「続々オールド・バンチ〜カルメン戦場に帰る〜」DVD発売中!
その他公演パンフレットなど
 ≫詳しくはこちら


今日も朝から雨。伊豆大島は大変なことになっている。台風26号に続いて27号が向かっている。
イジョー気象が最早イジョーではない地球のフーケイ。
自然の驚異の中に蠢くニンゲンという地球の中のちっぽけな生命体。
自然に対する畏怖を忘れれてはならない。とっくに、私達はそのことを3・11で思い知ったはずなのに。

今日から「無頼漢」は稽古時間を30分早めて殺陣基本稽古もやることに。
本番まであと1カ月!!元気に楽しく!40余人の熱気渦巻く稽古場。
40余人のドラマをきっちり創り上げる。わたしたちは常に「集団のドラマ」を創り上げることをやってきた。
せめて、芝居は個ではなく集団の物語を追いたいものだ。
どんどん、凄いスピードでシーンを当たっています。あさってまでに、とりあえずラストまで中津留テキストの「無頼漢」の骨格を「役者たち」が自分の「関係性」としてとらえる稽古。
同時に殺陣も!!
・・・・・・・・・・・
国益などという戯言を発して、小役人どもが偏狭なるファシズムをうそぶく昨今。
歴史を忘れまさに非ニンゲン化が渦巻くこの島国ニッポン。

このちっちゃな島国に「カネが仇の娑婆世界」(鶴屋南北)のグロテスクな怪物が俳諧跋扈している。
「無頼漢」の水野改革はミズノニクス?という都合のいいカネの亡者たちの構造改革、開国=TPP?。
繰り返される、柔らかな「自主規制」という名の島国ファシズム。鵺のような大衆ファシズムの向こうに何を視るか。 
・・・・・・・・・・
で、本日、楽塾2014年公演「不思議な国のエロス」(寺山修司:作)の歌稽古開始である!長い6カ月稽古が始まった。
2013-10-20 12:12 この記事だけ表示
流山児★事務所秋の大作『無頼漢』の稽古、16日より本格的に始まりました。凄いことになってます。

で、昨日から錦糸町のスタジオに移動。2011年の『ユーリンタウン』の稽古場。というわけで久々に定期券なるものを購入。これまた、『アトミック☆ストーム』以来。うーん。

上妻宏光作曲「無頼漢」全曲完成!歌稽古も始まる・・・・・。歌って踊って殺陣をして、これぞ芝居の醍醐味!!

今日は、殺陣師の栗原さん指導による殺陣の基本稽古、そして、冒頭の公園での捕り方と河原者たちの殺陣のシーンを中心。すごい迫力!!こんな殺陣が、公園で始まり『無頼漢』という芝居が幕を開けます!前代未聞の面白いことになりそうです。

で、一気に「無頼漢」立ち稽古、どんどん進んでいきますよ。老いも若きも芝居は体力だ!と実感する日々が続く予感です。面白い!ただし、70歳を超えたシニア俳優の皆さんは体にだけは気をつけてください。くれぐれも怪我だけはしないように。


これだったら、23(水)@豊島公会堂の上妻宏光氏の「無頼漢のテーマ」生演奏付きの公開記者会見では、河原者一座、総勢、12人のメチャ迫力ある乱闘もやるか?と思ったりして。


三味線界の鬼才:上妻宏光の奏でる「無頼漢」メインテーマが聞ける「無頼漢」製作発表10月23日(水)14:00〜15:00 会場:豊島公会堂 登壇者:高野之夫(豊島区長)流山児祥 中津留章仁 上妻宏光  山本亨 三ツ矢雄二 ほか登壇*予約不要。ふらりと豊島公会堂に!!

http://www.ryuzanji.com
2013-10-19 14:50 この記事だけ表示
11月公演『無頼漢〜ならずもの〜』の出演者は「実力派」ぞろい。山本亨、三ツ矢雄二、外波山文明、塩野谷正幸、若杉宏二、伊藤弘子、さとうこうじ、栗原茂、上田和弘、谷宗和、イワヲ、甲津拓平、柏倉太郎、木下藤次郎、後藤英樹ほか、といったメンバーに加えて人気若手役者が勢ぞろいします。

若手女優陣の華の競演。ヒロイン三千歳は新鋭:田川可奈美、加えて山丸莉菜、鈴木麻名実、宮川安利、佐原由美、艶嬢さとみの新人劇団員、滝香織、神在ひろみ、大塚恵美、今井夢子の「今が旬」の20〜30代の元気な若手女優がばっちり揃った。うーん、青春時代劇。
...
でもって、若手男優陣のバトルも楽しみ。ヒーロー:直次郎役は入団2年目の新人:五島三四郎、そして木暮拓矢、山下直哉、村井雄、今村洋一、井狩善文、森田祐吏、八木岳、河内耕史、針金信輔、山下修吾、角一平といった、これまた元気な20〜30代の人気男優たちが、がっちり揃いました。これが、青春時代活劇!にならなきゃ、なんになる。

でもってシニアの役者達がこれまた個性派ぞろいの9人、で超豪華ゲスト!高野之夫豊島区長!これで面白くないわけがない。46人のニンゲンたちが秋の池袋東口を走り回ります!!!

寺山修司:作、中津留章仁:脚本、上妻宏光:音楽、流山児祥:演出の『無頼漢』は11月21(木)〜12月1(日)@豊島公会堂で上演します。上演時間は約2時間の予定です。アフタートーク、バックステージツアーもあります。ただいま、絶賛前売り中。今すぐ予約!http://www.ryuzanji.com/
2013-10-02 13:33 この記事だけ表示
豊島区テラヤマプロジェクト第2弾『無頼漢〜ならずもの』(脚本:中津留章仁、音楽:上妻宏光、演出:流山児祥)@豊島公会堂11月21(木)〜12月1(日) 本日より一般予約開始。電話予約は03−5272−1785 (流山児★事務所)

『無頼漢〜ならずもの〜』の前売券は チケットぴあ、イープラス、ローソンチケット、としまみらいチケットセンター、飯能市市民会館、東松山市民文化センター、F/Tチケットセンター、流山児★事務所で絶賛発売中です。お早目にご予約ください。とりわけ土・日・水のマチネは!!

今日は3回目の『花札伝綺』通しです!どんどん進化していますよ。たった3ステージ!見逃すな。3(木)19時の回のチケットはほんと「残りわずか」!今すぐ予約!売り切れますよー

あ、それから豊島区民の皆さんへ!『無頼漢』豊島区民特別券=3500円(一般4500円のところ)の発売はとしまみらいチケットセンター、飯能市民会館、東松山市民文化センターの3か所で発売中です。チケットセンターは豊島公会堂横の区民センターにあります。チケットセンターでは、あなたは「豊島区民」ということで・・・・。

いまトーキョーのいたるところ?に『無頼漢』のポスターがどんどん貼られています。「ならずもの」の、あの赤がポイント!!手作り、手作りの芝居だぜ。

今夜は下北沢で朗読劇「しもきたなみえ」の稽古。福島と下北沢を繋ぐ友情の祭典、明日と明後日!!是非ご来場ください。
2013-09-28 11:52 この記事だけ表示
豊島区テラヤマプロジェクト第2弾『無頼漢〜ならずもの』(脚本:中津留章仁、音楽:上妻宏光、演出:流山児祥)@豊島公会堂11月21(木)〜12月1(日) 
本日AM10:00より優先予約開始します!また、PM1:00より優先電話予約も開始します!流山児★事務所03−5272−1785
土・日・水のマチネは早めに売り切れが予想されます。お買い求めはお早目に!!

※豊島区の皆さんへ!
『無頼漢』豊島区民特別券=3500円(一般4500円のところ)の発売は、としまみらいチケットセンター、飯能市民会館、東松山市民文化センターの3か所で明日:28(土)より発売します。
なお、みらいチケットセンターは豊島公会堂横の豊島区民センターにあります。

【物語】
天保十三年、水野忠邦(塩野谷正幸)の天保の改革は庶民を苦しめ、不満の声が満ちていた。役者志願の遊び人直次郎(五島三四郎)は、美しい花魁大口屋の三千歳(田川可奈美)を知り、結婚を反対した母親のおくま(三ツ矢雄二)を川に捨てる。

一方、無頼漢で名をなす茶坊主の河内山宗俊(山本亨)は、上州屋の一人娘浪路が松江出雲守にめかけになれと無理難題を押しつけられているのを聞き、浪路をとり返すことを請け合う。
江戸の町では火の粉が舞い、ならずもの達が一揆を企てる……
 【解説】
不服従のニンゲンドラマ1970年寺山修司が篠田正浩監督と組んで仲代達矢主演で映画化した『無頼漢』の原作シナリオをもとに、数々の演劇賞を受賞し活躍が注目される中津留章仁が「新たな視点」で書下ろす幕末青春群像時代劇。映画『無頼漢』は河竹黙阿弥の歌舞伎「天衣紛上野初花」を原作に、天保の改革の下で抑圧されていた洒落本、歌舞伎、花火などの江戸の庶民芸術が70年代アングラアートに似た時代感情を内包し、解放をめざす「革命の映画」であった。
約半世紀を経て再び「抑圧の時代」を迎えている2013年、注目の新進劇作家:中津留章仁が、不服従の意志(=革命)とその無残な結末を重厚なニンゲンドラマとして書き下ろします。音楽はジャンルを超えて精力的に活躍する三味線奏者、上妻宏光。「亜細亜の戯劇大師」と呼ばれる流山児祥が演出し、中池袋公園から始まる「世界の何処にもない」破天荒の集団活劇を創り上げます。
出演は山本亨、三ツ矢雄二、外波山文明、塩野谷正幸、若杉宏二、伊藤弘子、さとうこうじ、五島三四郎、田川可奈美、栗原茂、村井雄、今村洋一 ほか。



2013-09-27 10:37 この記事だけ表示