流山児祥オフィシャルブログ『祥 MUST GO ON!』

公演情報
楽塾創立20周年記念公演
『すももももももモモのうち』


【作】佃典彦
【演出】流山児祥
【出演】
〈楽塾〉
いそちゆき 河内千春 川本かず子 桐原三枝 阪口美由紀 佐野眞一 関口有子 高野あっこ 辻洋子 内藤美津枝 二階堂まり 西川みち子 平山郁子 みかわななえ 村田泉 めぐろあや
〈流山児★事務所〉
流山児祥 柏倉太郎 山下直哉 森諒介 星美咲 橋口佳奈 竹本優希

【日程】
2017年5月3日(水・祝)〜6日(土)

【会場】座・高円寺2(東京都)

【チケット】
指定席(一般) 3,500円ほか
3月3日(金)より発売

【お問合わせ】
流山児★事務所
TEL:03-5272-1785(平日13時〜17時)
E-MAIL:mail@ryuzanji.com


だいこん・珍奇なゴドー
だいこん・珍奇なゴドー



【作】戌井昭人
【演出】流山児祥
【音楽】栗木健
【振付】北村真実
【出演】
塩野谷正幸、佃典彦、伊藤弘子、月船さらら、山崎薫、栗原茂、谷宗和、大久保鷹、土井通肇
佐藤華子、里美和彦、冨澤力、柏倉太郎、平野直美、星美咲、橋口佳奈
演奏/栗木健、諏訪創

【日程】
2017年3月15日(水)〜22日(水)

【会場】ザ・スズナリ(東京都)

【チケット】
指定席(一般) 4,000円

公演詳細はこちら
流山児★事務所
2017年度新人募集
《二次募集》
劇団で活動することに興味がある人を募集します。

【募集人員】
6名 (俳優・スタッフ・制作)
18歳以上35歳未満。
国籍不問。心身ともに健康な男女

【第一次審査:書類選考】
以下を流山児★事務所まで郵送してください。
(1)履歴書(連絡のつく電話番号とメールアドレスを記載のこと)
(2)写真1点(バストアップ)
(3)作文「流山児★事務所に入団してやりたいこと」(400字程度)
応募〆切:2017年4月5日(水)必着

【第二次審査:実技・面接】
書類選考通過者のみ、連絡いたします。
審査日:2017年4月8日(土)午前
※実技審査料3,000円は当日持参のこと。
※スタッフ・制作は面接のみ(無料)です。

【入団後の活動】
流山児★事務所の活動に準じていただきます。
優秀な新人は劇団公演、海外公演などに参加できます。

【入団後の費用】
(1)入団金:50,000円
(2)研修費+稽古場維持費:月額10,000円(月納)
※入団1年後には稽古場維持費:月額5,000円のみとなります。

【お問合せ・応募先】
流山児★事務所 新人募集係
〒162-0045 東京都新宿区馬場下町60番地 まんしょん早稲田307
TEL:03-5272-1785(平日13時〜17時)
E-MAIL:mail@ryuzanji.com
CD/DVDを買う
続オールド・バンチ〜復讐のヒットパレード!〜 DVD

続々オールド・バンチ〜カルメン戦場に帰る〜 DVD
「続オールド・バンチ〜復讐のヒットパレード!〜」「続々オールド・バンチ〜カルメン戦場に帰る〜」DVD発売中!
その他公演パンフレットなど
 ≫詳しくはこちら

今日は2・26事件があった日。11月公演の用事で赤坂へ。
カナダ大使館のあるところが事件の現場=高橋是清邸。40年近い昔「浅草カルメン」なんて芝居をやったっけ。
で、6月Space早稲田公演『阿部定の犬』(佐藤信:作、西沢栄治;演出)は2・26事件のあと、帝都で起こったエロスの刃!愛のコリーダ!! です。
...
で、スズナリに。転換稽古を経て、夕方から「田園に死す」場当たり・明かりあわせ!どんどん、がんがん進んでゆく。
映像照明音響チームの抜群の呼吸。加えてあっと驚く転換。びっくり箱をひっくり返したような世界をずんずん作り上げてゆく。
役者の殆どがスタッフワークも!この現場は半端ない!
明日も午前中から、みっちり、がっちり、明りあわせ!
・・・・・・・・
『田園に死す◎最終上演』(作:寺山修司 脚色演出:天野天街 音楽:JAシーザー)上演時間は2時間5分。開場は開演15分前。2月28(金)初日・3月2(日)は残席僅少!超オススメは1(土)・3(月)・4(火)
予約は03−3469−0511下北沢ザ・スズナリでも受け付けてますよ。
2014-02-26 23:14 この記事だけ表示
仕込中のスズナリへ向かう。役者たちもスタッフワークを終えて今から「役者モード」に。

いつものことだがこれが小劇場の「舞台役者の仕事」である。

「田園に死す」ほど流山児★事務所の劇団としての底力が見える作品はない。劇団員とかゲストとかの区別無く「集団」のpowerがここに「ある」!...

で、映像撮影・
2つのメインの踊りを3回。
ほかにもろもろ。
いつものことだがこれがアマノワールド。
撮影を終えて照明のシュート。
照明部の里美、かなみ、三四郎と出演している、いないにもかかわらずいつもの風景、これがいい。
その後、『青ひげ公の城』の音響打ち合わせ。
で、近くの焼き鳥やで裕作さんと呑む。
・・・・・・・・・
帰宅すると、国民の声を無視する「この国」の政府の横暴。

「安倍政権は25日、原発を「重要なベースロード電源」と位置づけるエネルギー基本計画の政府案を決めた。安全が確認された原発は活用していく姿勢を改めて示した。与党での議論を経て、来月中の閣議決定を目指す。」
BY朝日新聞。

・・・・・・・・・・・
でもっと、凄いことに。
とにかく、こいつだけ=NHK籾井会長だけは、きっちり、国民の声で、辞めさせようぜ!だって、こんな男が公共放送の会長って無理じゃん。

「就任会見の政治的中立を疑われる発言について経営委員会で「大変な失言をしたのでしょうか?」と述べた籾井会長に対し、委員会は「言動を慎んで欲しい」と注意。籾井体制を支えるNHK理事たちは、国会で籾井氏に辞表提出を、明らかにした。」BY朝日新聞

この国は、世界から、歴史を知らない!と開き直ってる!「無知の国」に見えている事をもっと自覚すべきなのだ。

で、「田園に死す」28(金)初日です!!あと2日で本番ですよ・
「田園に死す」前売り予約はお早めに!!03−5272^1785流山児★事務所、あるいは3469−0511ザ・スズナリまで。

http://www.ryuzanji.com
もっと見る
2014-02-25 23:31 この記事だけ表示
昨夜は「田園に死す」2回目の通し稽古。初めての、夜の通し、ということで微妙な変化?昼のダンス稽古の感覚を引きずっているのか・・・いつもと違う、どこかに違和感、おもしろいものだ。

で、ま、通しは夜にしようぜ、ということになる。だって、初日も2日目もスズナリでは夜本番である。夜の身体に、夜の集中力にである。

それにして、舞台の「そこ」にいる、「そこ」で発語し、「そこ」で遊ぶ?って、何だろう・・・・それだけなのに・・・・・いやはや。理不尽なまでの自由自在こそ目指せ?だ。

で、流山児★事務所2月28(金)〜3月10(月)@下北沢ザ・スズナリ公演『田園に死す◎最終上演』(原作:寺山修司 構成脚色演出:天野天街(少年王者舘)、音楽:JAシーザー 芸術監督:流山児祥)の上演時間は2時間5分の予定です。休憩はありません。開場は開演の15分前。予約は今すぐ!!

なんてことだ!この国はもうどうしよう...もない国になってしまったらしい。
恥ずべき所業、世界中から軽蔑の声が!「東京都内の公立図書館で世界的ベストセラー「アンネの日記」と関連図書が相次いで破られた問題で、21日現在の被害は都西部の3市5区で計294冊に上ることが分かった。各自治体は器物損壊容疑などの被害届を警視庁に提出。」BY毎日新聞

そして、なりふりかまわず「戦争の出来る国」へと突き進む安倍ファシズム政権、完全に国民無視、舐めきった所業は止まらない。
「政府は21日、集団的自衛権の行使を可能にする憲法解釈見直しについて、現在開かれている通常国会で重要法案の審議を終えた後、夏頃に新たな解釈の閣議決定を目指す方針を固めた。」BY読売新聞、征け征けどんどん!のmedia と一緒になって。

と、いうことで、今日の稽古場は『田園に死す』はみっちり、ダンス稽古、レベルをどんどん上げる!というか、急激に上げてゆく。それが「役者の仕事」である。劇場入りまであと4日!

タイ二ィアリスの丹羽さんから電話。
上海戯劇学院の教授が来日中で「流山児さんお芝居が見たいが、明後日帰るので稽古を見せてほしい」とのこと。「ぜひ、早稲田へ」と返事する。
草の根のアジア演劇との交流を20年以上地道に進めているアリスの丹羽さんと西村さんたちの仕事にはいつも頭が下がる。

2015年3月には広州・香港に行く予定。上海は2008年の『狂人教育』日中コラボレーション公演以来、5年行ってない、ぜひ、また近いうちに、行きたいものだが・・・・・。もっと見る
2014-02-22 15:41 この記事だけ表示
流山児★事務所2・3月スズナリ公演『田園に死す』稽古イン!天野天街(少年王者舘)の都合で異例の午前10時の顔合わせ!総勢35人の役者がズラリと勢ぞろい。新メンバーは6人、劇団の新人女優3人+柏倉太郎、加えて出戻りのカズ、新加入の鶴田理沙、酒井和哉の7人のフレッシュメンバーがそろった。全体にぐーんと若返った感じの稽古場である。寺山修司を知らない寺山修司ファン・・・・。

早速、台本直し、で、本読み1時間45分。そのご、キャスティング。

明日から稽古。短歌・ボクシングとやることはいっぱい。また『田園に死す』が始まったなあ!と感じるのは沖田乱の顔。沖田はこの芝居しかこの何年か芝居をやっていない。これだけは万難を排して出演してくれている。感謝。愛すべき快優である。

どうやら帰りの飛行機の中?で風邪をひいたらしく、稽古場でも咳が止まらない。関節の節々も痛いし、稽古初日だというのに早々と帰宅。薬を飲んで寝ることにした。
まさに「鬼の霍乱」である。

「燃竜2014」の新ユニフォーム発表!!かっこいい。今年こそ、目指せ日本一!われらがドラゴンズ!!
2014-01-30 19:34 この記事だけ表示
1月27日(月) さて、帰国である。朝6時半起床。暗いニューヨークの朝である。7時半早めにJFKへ。さて、帰国である。
・・・・・・・・
1月28日(火)、それにしても東京は暖かい。14度!マイナス10度のニューヨークから一気に・・・・・。
無事流山児★事務所『花札伝綺』チーム、成田に16時半過ぎ帰国しました。全員げんきです。諏訪創のおむかえのバンに荷物を載せて空港で解散式。三々五々帰宅しました。
久しぶりに馬場の焼き鳥や、旨い。焼酎の水割り2杯。帰宅してウイスキー1杯。

『花札伝綺』劇評:トシ・カプチーノのブロードウェイに連れてって!〜玉手箱封印・NY竜宮城 ...
http://www.fujisankei.com/toshicappuccino/
・・・・・・・・・・・・
1月29(水)快晴のトーキョー、掃除と洗濯。原稿書き。
次ぎは流山児★事務所『田園に死す』@スズナリ公演でお会いしましょう。
明日30(水)朝10時から顔合わせ、本読み。
これが最終公演です。見逃すな!!

予約はお早めに!!



2014-01-29 12:47 この記事だけ表示
流山児★事務所2014春公演『田園に死す◎最終上演』は1月9(木)前売・予約開始です。
土・日・マチネの回は売り切れが予想されます。お早めにご予約ください!
http://www.ryuzanji.com まで!!

寺山修司没30年記念認定事業 第44回紀伊國屋演劇賞団体賞受賞作品
『田園に死す◎最終上演』
【原作】寺山修司
【脚色・構成・演出】天野天街
【音楽】J・A・シーザー
【芸術監督】流山児祥

【出演】大内厚雄・伊藤弘子・小川輝晃・木暮拓矢・深山洋貴・小林七緒・冨澤力・平野直美・沖田乱・中田春介・蒲公仁・眞藤ヒロシ・柏倉太郎・坂井香奈美・阿萬由美・山下直哉・荒木理恵・山丸莉菜・小寺悠介・竹田邦彦・辻京太・飯塚克之・日下部そう・後藤英樹・桜井玲奈・藤村直樹・酒井和哉・藤村一成・小林夢二・鶴田理紗・宮川安利・佐原由美・艶嬢さとみ/さとうこうじ/流山児祥

【公演日程】
2014年2月28日(金)〜 3月10日 (月)

【会場】下北沢ザ・スズナリ
【チケット】
日時指定自由席(整理番号つき)
前売券:4,200円 当日券:4,500円 学生券:3,500円
当日券は開演の1時間前より劇場入口にて販売。
【前売開始】 2014年1月9日(木)!!
 ※優先電話予約・はがき 1/8〜 03−5272−1785(12時〜18時)


【予約・お問合せ】
流山児★事務所 TEL03-5272-1785

※リューザンジ×アマノ×シーザー=TERAYAMAスペクタクル!傑作『田園に死す』下北沢ザ・スズナリにて最終上演。見逃すな!! 
映画『田園に死す』(1974年公開)は寺山修司の自伝的映画とよばれ、「世界のテラヤマ」の名を決定付けた作品。「母殺し」、「家出」、「蛍火」、「恐山」など寺山劇世界(ワールド)の集大成が、ここにあり、終生こだわり続けた《記憶とは何か?》《私とは何か?》というテーマとも深く関わっている。

寺山作品を世界各地で上演し国際的評価を得ている流山児★事務所が、映画作品である『田園に死す』を舞台化し、2009年の初演時は連日超満員札止め、第44回紀伊國屋演劇賞団体賞受賞という高い評価を得て、2011年に再演。今回、「再再演希望」の声に応えての最終上演!

2014-01-04 13:40 この記事だけ表示
本日25(水)より28(土)まで2014春公演『田園に死す◎最終上演』の優先予約を劇団HPで受け付けています。
お早めに!!http://www.ryuzanji.com まで!!


寺山修司没30年記念認定事業 第44回紀伊國屋演劇賞団体賞受賞作品

『田園に死す◎最終上演』
【原作】寺山修司
【脚色・構成・演出】天野天街
【音楽】J・A・シーザー
【芸術監督】流山児祥


【出演】大内厚雄・伊藤弘子・小川輝晃・木暮拓矢・深山洋貴・小林七緒・冨澤力・平野直美・沖田乱・中田春介・蒲公仁・眞藤ヒロシ・柏倉太郎・坂井香奈美・阿萬由美・山下直哉・荒木理恵・山丸莉菜・小寺悠介・竹田邦彦・辻京太・飯塚克之・日下部そう・後藤英樹・桜井玲奈・藤村直樹・酒井和哉・藤村一成・小林夢二・鶴田理紗・宮川安利・佐原由美・艶嬢さとみ/さとうこうじ/流山児祥

【公演日程】
2014年2月28日(金)〜 3月10日 (月)

【会場】下北沢ザ・スズナリ
【チケット】
日時指定自由席(整理番号つき)
前売券:4,200円 当日券:4,500円 学生券:3,500円
当日券は開演の1時間前より劇場入口にて販売。
【前売開始】 2014年1月9日(木)!!
優先WEB予約 12/25-28
電話・はがき 1/8〜
イープラス 12/20-24

【予約・お問合せ】
流山児★事務所 TEL03-5272-1785

※リューザンジ×アマノ×シーザー=TERAYAMAスペクタクル!傑作『田園に死す』下北沢ザ・スズナリにて最終上演。見逃すな!! 
映画『田園に死す』(1974年公開)は寺山修司の自伝的映画とよばれ、「世界のテラヤマ」の名を決定付けた作品。「母殺し」、「家出」、「蛍火」、「恐山」など寺山劇世界(ワールド)の集大成が、ここにあり、終生こだわり続けた《記憶とは何か?》《私とは何か?》というテーマとも深く関わっている。

寺山作品を世界各地で上演し国際的評価を得ている流山児★事務所が、映画作品である『田園に死す』を舞台化し、2009年の初演時は連日超満員札止め、第44回紀伊國屋演劇賞団体賞受賞という高い評価を得て、2011年に再演。今回、「再再演希望」の声に応えての最終上演!

2013-12-25 09:56 この記事だけ表示