流山児祥オフィシャルブログ『祥 MUST GO ON!』

公演情報
楽塾創立20周年記念公演
『すももももももモモのうち』


【作】佃典彦
【演出】流山児祥
【出演】
〈楽塾〉
いそちゆき 河内千春 川本かず子 桐原三枝 阪口美由紀 佐野眞一 関口有子 高野あっこ 辻洋子 内藤美津枝 二階堂まり 西川みち子 平山郁子 みかわななえ 村田泉 めぐろあや
〈流山児★事務所〉
流山児祥 柏倉太郎 山下直哉 森諒介 星美咲 橋口佳奈 竹本優希

【日程】
2017年5月3日(水・祝)〜6日(土)

【会場】座・高円寺2(東京都)

【チケット】
指定席(一般) 3,500円ほか
3月3日(金)より発売

【お問合わせ】
流山児★事務所
TEL:03-5272-1785(平日13時〜17時)
E-MAIL:mail@ryuzanji.com


だいこん・珍奇なゴドー
だいこん・珍奇なゴドー



【作】戌井昭人
【演出】流山児祥
【音楽】栗木健
【振付】北村真実
【出演】
塩野谷正幸、佃典彦、伊藤弘子、月船さらら、山崎薫、栗原茂、谷宗和、大久保鷹、土井通肇
佐藤華子、里美和彦、冨澤力、柏倉太郎、平野直美、星美咲、橋口佳奈
演奏/栗木健、諏訪創

【日程】
2017年3月15日(水)〜22日(水)

【会場】ザ・スズナリ(東京都)

【チケット】
指定席(一般) 4,000円

公演詳細はこちら
流山児★事務所
2017年度新人募集
《二次募集》
劇団で活動することに興味がある人を募集します。

【募集人員】
6名 (俳優・スタッフ・制作)
18歳以上35歳未満。
国籍不問。心身ともに健康な男女

【第一次審査:書類選考】
以下を流山児★事務所まで郵送してください。
(1)履歴書(連絡のつく電話番号とメールアドレスを記載のこと)
(2)写真1点(バストアップ)
(3)作文「流山児★事務所に入団してやりたいこと」(400字程度)
応募〆切:2017年4月5日(水)必着

【第二次審査:実技・面接】
書類選考通過者のみ、連絡いたします。
審査日:2017年4月8日(土)午前
※実技審査料3,000円は当日持参のこと。
※スタッフ・制作は面接のみ(無料)です。

【入団後の活動】
流山児★事務所の活動に準じていただきます。
優秀な新人は劇団公演、海外公演などに参加できます。

【入団後の費用】
(1)入団金:50,000円
(2)研修費+稽古場維持費:月額10,000円(月納)
※入団1年後には稽古場維持費:月額5,000円のみとなります。

【お問合せ・応募先】
流山児★事務所 新人募集係
〒162-0045 東京都新宿区馬場下町60番地 まんしょん早稲田307
TEL:03-5272-1785(平日13時〜17時)
E-MAIL:mail@ryuzanji.com
CD/DVDを買う
続オールド・バンチ〜復讐のヒットパレード!〜 DVD

続々オールド・バンチ〜カルメン戦場に帰る〜 DVD
「続オールド・バンチ〜復讐のヒットパレード!〜」「続々オールド・バンチ〜カルメン戦場に帰る〜」DVD発売中!
その他公演パンフレットなど
 ≫詳しくはこちら

今朝の郡山、雨雪の上がった晴れた空には七色の虹!
昨夜は会津が雪で多くのお客さんが来れなかったらしい、ぜひ、今日・明日おいでください。

衝撃の近未来エンターテインメント音楽劇「あれからのラッキー☆アイランド」あと2ステージ限りですよ。全15曲のオリジナル楽曲を歌います踊ります。まるで、ミュージカル!!

今朝、福島最大の新聞=福島民報に「あれからのラッキー☆アイランド」大きく掲載されています。
「福島の現状と未来を描く力ののこもった熱い舞台、明日まで郡山で上演!」

当日券は土・日とも13時から発売します。「大いに余裕あり」です。
ふらり、郡山市中央公民館までご来場下さい。
予約は→https://www.quartet-online.net/ticket/unit?m=0abjgca … …

すごい反響です。とにかく、その目で目撃してください。
福島の演劇を変える!!

『あれからのラッキー☆アイランド』
作/佐藤茂紀(劇団ユニット・ラビッツ)
演出/流山児祥(流山児★事務所)

◎郡山公演12月3日〜6日@郡山勤労青少年ホーム多目的ホール
(郡山中央公民館)

5(土)14時開演 13時30分開場 当日券あり 2800円 高校生1000円
6(日14時開演 13時30分開場 当日券あり 2800円 高校生1000円
皆様のお越しをお待ちしております!

予約は今すぐ→https://www.quartet-online.net/ticket/unit?m=0abjgca
ローソンチケット(Lコード 郡山23330/東京3540..)
2015-12-05 09:53 この記事だけ表示
いうわけで、「あれからのラッキー☆アイランド」初日の幕を開けました。福島中央テレビのカメラがずーーと取材している中、午前中から稽古稽古。
で、1時間遅れでゲネプロ。東京から制作の助っ人で荒木理恵も郡山までやってきた。

18時30分、お客さんが入ってくる。

前の席(70席余り)はほぼ埋まり、後方席にも入って初日の幕が開いた。
爆走、ノンストップの1時間30分、見事に走り切った。
客の視線が芝居に集中している。
呼吸さえ感じる、久しぶりに緊張感あふれる小屋って感じで芝居を終えることができた。終焉後、大久保鷹さんが行っていたが「こんなにまじめに舞台に立ったのは久しぶり」メチャ自由に舞台で振舞っていたこの名優!本当に、いいヒト、かっこよかった。ユニラビの男の子たちはみごとにはじけていた。1か月のけいこの成果がきっちり出ていた初日であった。
それにしても、ほぼ観客全員がアンケート用紙を書いてくれている。いわきや福島の演劇人が感激して「いわきや福島でもこんな企画やってください」と要請される。「じゃあ、いわき・郡山・福島・会津の演劇人集めてやろう」と提案した。※ちなみに、わたくし、呼んでくれれば、どこにでも行こうと思ってますので気楽にご連絡ください。これから、「旅する演出家」になろうと思ってますので、よろしく!!

真実先生は帰京、お疲れ様でした。
終焉後、21時退館というので初日乾杯は稽古場で。
全員で呑み会。いかにんじんのつまみ談義でもりあがる。

今日:4日、フクシマは雪。
「あれからのラッキー☆アイランド」本日19時開演、ふらりと劇場までおいでください。待ってます。あと、3ステージ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『あれからのラッキー☆アイランド』
作/佐藤茂紀(劇団ユニット・ラビッツ)
演出/流山児祥(流山児★事務所)

※5日(土)・6日(日)は「売り切れ」が予想されますので、お早めのご予約を

◎郡山公演12月3日〜6日@郡山勤労青少年ホーム多目的ホール
(郡山中央公民館)

4(金)19時開演 18時30分開場 当日券あり 2800円 高校生1000円
5(土)14時開演 13時30分開場 当日券あり 2800円 高校生1000円
6(日14時開演 13時30分開場 当日券あり 2800円 高校生1000円

福島の皆様のお越しをお待ちしております!

予約は今すぐ→https://www.quartet-online.net/ticket/unit?m=0abjgca
ローソンチケット(Lコード 郡山23330/東京3540..)
2015-12-04 10:37 この記事だけ表示
さて、本日「あれからのラッキー☆アイランド」ついに郡山初日の幕が開きます。
11月2日、わたしの誕生日から始まったフクシマでの1か月は本当に楽しかった。面白い作品に出来上がっている、というかこの作品毎日変わってゆくことだろう。日々、進化・深化させる。

それにしても2015年は「旅する演劇」をやっているな!と実感した年である。2月韓国ソウル、3月台湾タイペイ、7月演劇大学で金沢、9月は三重県四日市、津を回り、11月フクシマ1か月である。来年も「旅」しようと想っている。地方や海外にいくとトーキョー演劇の脆弱さ、小っちゃいショーギョー化の実態をつくづく実感する時代である。ほんとうに、演劇をトーキョーは必要としているのだろうか?演劇を必要としているトコロに芝居者は行くだけである。もちろん、トーキョーでもテッテイテキに面白いこと、やりたいことをやるつもりである!

あと4日間のフクシマ!楽しんで、頑張ります。
ふらりと、劇場へおいでください。待ってます。

『あれからのラッキー☆アイランド』
作/佐藤茂紀(劇団ユニット・ラビッツ)
演出/流山児祥(流山児★事務所)

※5日(土)・6日(日)は「売り切れ」が予想されますので、お早めのご予約を

◎郡山公演12月3日〜6日@郡山勤労青少年ホーム多目的ホール
(郡山中央公民館)

3(木)19時開演、18時30分開場、当日券あり 2800円、高校生1000円
4(金)19時開演 18時30分開場 当日券あり 2800円 高校生1000円
5(土)14時開演 13時30分開場 当日券あり 2800円 高校生1000円
6(日14時開演 13時30分開場 当日券あり 2800円 高校生1000円

皆様のお越しをお待ちしております!ふらりと劇場においでください。

予約は今すぐ→https://www.quartet-online.net/ticket/unit?m=0abjgca
ローソンチケット(Lコード 郡山23330/東京3540..)
2015-12-03 09:59 この記事だけ表示
今日は明り合わせ2日目。夜には通し稽古予定。

いい感じで場当たり、明かり合わせ進んでいます。
昨日の夕方の調理室での賄いはカレーライス。
これがうまい。
わたしはラジオ福島の電話インタビュー。
5分の予定が10分しゃべってたらしい。
シゲさんいわく、「電波ジャック」だったらしい。

12月1(火)東京新聞夕刊、11月27(金)毎日新聞朝刊、時事通信、12月2(水)福島民友、11月28(土)福島テレビニュース、福島民報、読売新聞、FM2回出演、12月1(火)ラジオ福島、様々なメディア取材

いよいよ、「あれからのラッキー☆アイランド」明日は郡山初日!

福島中央テレビからも取材の申し込みも。
おいおい、すごい限りのメディア・ジャックである。

まだまだ、座席には「余裕あり」です。ふらりとおいでください。待ってます。
2015-12-02 10:48 この記事だけ表示
昨日の朝は1か月ぶり2度目のFM出演。
思えば11月2日(月)このFM出演から「あれからのラッキー☆アイランド」の稽古が始まったのである。4週間ぶりにDJの宮田さんと再会。20分あまり、カイリと一緒に喋り捲る。

終わって昼過ぎからトップシーンからじっくり稽古。
真実さんのステージングも同時進行してゆく。急に、劇場に行って読売新聞の取材が入る。若い記者とじっくり。
終わって、劇場に行くと照明もシューティングが終わっている。制作の阿萬由美もフクシマ入り。これで、荒木理恵が入ってトーキョー組全員集合である。

照明はここでしか出来ない斬新なスタイル、さすが、伊達さんである。
今日はみっちり1日中、明かり合わせである。

でもって、今日の夕方にはラジオ福島の取材も入った。
初日、近しの「あれからのラッキー☆アイランド」である。

それにしても、東京新聞、毎日新聞、時事通信、福島民友、福島テレビ、福島民報、読売新聞、FM2回出演、明日はラジオ福島と様々なメディア取材相次いでいる。
こんな取材ラッシュは久しぶりである。

福島原発事故の風化に対する違和に対する演劇からの応答、それが「あれからのラッキー☆アイランド」

なんといいても、初日まで3日だぜ!明日からが勝負である。明日は11時から明かりつくり、13時から場当たり。

※敬愛する漫画家水木しげる氏逝去。

「この世は通過するだけのものだから」
「将来は語れない時代だ。毎日五萬も十萬も戦死する時代だ。芸術が何んだ哲学が何んだ。今は考へる事すらゆるされない時代だ。画家だらうと哲学者だらうと文学者だらうと労働者だらうと、土色一色にぬられて死場へ送られる時代だ。人を一塊の土くれにする時代だ。」(水木しげる出征前の手記)

水木さんらしい「今」に通じる」言葉である。 合掌。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【あと2日!で、郡山公演初日です】

『あれからのラッキー☆アイランド』
作/佐藤茂紀(劇団ユニット・ラビッツ)
演出/流山児祥(流山児★事務所)

※土・日は「売り切れ」が予想されますので、お早めのご予約を

◎郡山公演12月3日〜6日@郡山勤労青少年ホーム多目的ホール

皆様のお越しをお待ちしております!ふらりと劇場においでください。
2015-12-01 00:30 この記事だけ表示
昨日は朝から仕込み。郡山勤労青少年ホーム多目的ホール。
イワヲの美術が素晴らしい。ピカピカのできたばかりの劇場が汚染土まみれの廃墟の町に変貌している。

炊き出しも出て今までにないゆったりとした仕込み。
夕方から北村真実先生も合流。
ラストシーンのステージングも..
1ケ月、みっちり、フクシマのみんなと創ったモノのすべてがあと、3日で結実する。
徹底的にやれることをやろうぜ。まだ、3日ある。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今朝は1か月ぶりのFM出演。
思えば11月2日(月)このFM出演から「あれからのラッキー☆アイランド」の稽古が始まったのである。
あれから4週間ぶりにDJの宮田さんと再会。20分あまり、カイリと一緒に喋り捲る。

今日、劇場では1日中、照明、音響仕込み。地元の照明プランナー伊達さんの魔術的照明にご期待ください。
ということで、わたしたちは稽古場に戻って、新しい振付、そして、稽古稽古である!

「あれからのラッキー☆アイランド」すごいことになってます。
ぜひ、郡山まで見に来てください、できるなら!
この貴重な体験を与えてくれたフクシマの皆さんに感謝。
仕込みも、片付けも、掃除も手伝ってくれているユニット・ラビッツの劇団員に感謝。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
【あと3日!で、郡山公演初日です】

『あれからのラッキー☆アイランド』
作/佐藤茂紀(劇団ユニット・ラビッツ)
演出/流山児祥(流山児★事務所)

※土・日は売り切れが予想されます。お早めのご予約を
◎郡山公演12月3日〜6日@郡山勤労青少年ホーム多目的ホール

皆様のお越しをお待ちしております!ふらりと劇場においでください。
予約は→https://www.quartet-online.net/ticket/unit?m=0abjgca
2015-11-30 11:24 この記事だけ表示
今夜は「あれからのラッキー☆アイランド」最終通し。
お昼過ぎからみっちり小返し。
一関から大量の「萩の月」の差し入れもって小林シゲが激励に。
様々な人が多くの差し入れもって稽古場に来てくれる。感謝。
・・・・・・
通し!かっこいい芝居になっている。
1時間30分ピッタリ。
すごいスピードで疾走する「劇」がきっちり誕生した。
・・・・・・
稽古を終えて、バラシ。
宿舎の横で一関のシゲさん、鷹さん、びんちゃんらと飲む。
バラシを終えたトーキョーメンバーと合流、久しぶりに全員で飲む。明日からハードな4日間が始まる、
よろしく!である。面白い芝居にしようぜ!
・・・・・・・・・
明日は朝から小屋入り!
いよいよ「あれからのラッキー☆アイランド」小屋入りです。
夜は北村真実先生の「場あたり」、時間はまだある。もっといい芝居にします。ぜひ、ご覧ください。一関のシゲ、本当にありがとう。
ほんとうに様々な人たちにこの芝居支えられていることを日々実感する。ただただ、感謝!!フクシマの若者たち、この1か月で本当にいい役者になりました!これでいい!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・
【あと4日!で、郡山公演初日です】

『あれからのラッキー☆アイランド』
作/佐藤茂紀(劇団ユニット・ラビッツ)
演出/流山児祥(流山児★事務所)

◎郡山公演12月3日〜6日@郡山勤労青少年ホーム多目的ホール

皆様のお越しをお待ちしております!
◎米高校生予約は:1000円
2015-11-29 00:10 この記事だけ表示
今日の夕方「あれからのラッキー☆アイランド」FTV=福島テレビの夕方のニュースで放送されました。

今日は実にハードなけいことなる。みんなで観ようと思っていたのだが見られず残念。夜、通し。

マキノノゾミさんが激励に稽古場に来てくれた。
今日まで高校演劇コンクール福島県大会の審査員で来ていたので帰京前に稽古場によってくれたのである。東京初日にスペース早稲田に見に来るとのこと、ありがたい。ラストシーンは今日夕方創ったばかりなので、ボロボロ。
「え、ギリギリまで変えるんですか」とマキノさんの言葉に「うん、いつもこんな感じ」と答えている俺って、なんだ。

ギリギリまで創りましょう、みなさん。
で、歌の録音。

で、稽古場の階段で、福島民報の取材。31日(月)にはでるらしい。
なんだかんだで宿舎に帰ったのは夜零時前。
いやはや、いつものスペース早稲田公園、と同じになってきた。
明日は最後の通し!!
でも、ほんと、面白くなっている。よろしく!!

で、丁度休憩中に息子のたつまから、第2子誕生の電話。男の子、藤岡家の跡取り誕生である、智子お疲れ様!ありがとう。柚枝はお姉ちゃんである。
いや、うれしいニュースである。

【あと6日!で、郡山公演初日です】

『あれからのラッキー☆アイランド』
作/佐藤茂紀(劇団ユニット・ラビッツ)
演出/流山児祥(流山児★事務所)

◎郡山公演12月3日(木)〜6日(日) @郡山勤労青少年ホーム多目的ホール

皆様のお越しをお待ちしております!
◎高校生予約は:1000円
2015-11-28 01:02 この記事だけ表示
今朝の毎日新聞の関東・東北版「あれからのラッキー☆アイランド」の記事が大きく掲載。

希望新聞:東日本大震災 福島の近未来、音楽劇に 地元劇団が来月公演 http://tinyurl.com/qbjb6gw

東京新聞、毎日新聞、時事通信、福島民友、福島テレビ、今夜は福島民報、様々な新聞・メディア取材が相次いでいる。

東日本大震災・福島原発事故が風化され「知らんぷり」する『世界』への違和を感じている人々は確実にいるのだ。

そんな時代の演劇からの応答、それが「あれからのラッキー☆アイランド」である。

今夜6時半過ぎ福島TVニュース!福島の皆さんん、ぜひご覧ください。

昨夜は衣装合わせ、きょうはみっちり小返し。
夜は通し。いよいよ、「あれからのラッキー☆アイランド」大詰め!
面白いです。

ちなみに、昨日は稽古前に、高校演劇福島県大会を田村市で3本観た。目から鱗、心が洗われてリフレッシュ。感謝。審査委員長で来ていたマキノノゾミさん、西垣耕造さんとも久しぶりに立ち話。いわき総合高校、光南高校、いやすごい!!
2015-11-27 09:54 この記事だけ表示
昨夜は『あれからのラッキー☆アイランド」初の粗通し。
面白い、1時間40分近く。
もう少しスリムに大胆不敵にファンタジーに。
やることいっぱい。
上演時間1時間30分を目指して。

今朝は寒い朝。
曇り空、雨になるとの天気予報。
朝から美術作業。

今日はみっちり小返し。夜は福島テレビの取材。
福島民報の取材も入ってくる。
あと1週間で郡山初日である。
演出補の栗原茂率いる若手軍団がどんどん良くなっている。
こいつら、フクシマの次世代の演劇を担う人材に確実に育ってゆく。

【あと1週間!で、郡山公演初日です】

『あれからのラッキー☆アイランド』
作/佐藤茂紀(劇団ユニット・ラビッツ)
演出/流山児祥(流山児★事務所)

◎郡山公演12月3日〜6日@郡山勤労青少年ホーム多目的ホール

皆様のお越しをお待ちしております!
◎米高校生予約は:1000円
2015-11-25 10:50 この記事だけ表示