流山児祥オフィシャルブログ『祥 MUST GO ON!』

公演情報
楽塾創立20周年記念公演
『すももももももモモのうち』


【作】佃典彦
【演出】流山児祥
【出演】
〈楽塾〉
いそちゆき 河内千春 川本かず子 桐原三枝 阪口美由紀 佐野眞一 関口有子 高野あっこ 辻洋子 内藤美津枝 二階堂まり 西川みち子 平山郁子 みかわななえ 村田泉 めぐろあや
〈流山児★事務所〉
流山児祥 柏倉太郎 山下直哉 森諒介 星美咲 橋口佳奈 竹本優希

【日程】
2017年5月3日(水・祝)〜6日(土)

【会場】座・高円寺2(東京都)

【チケット】
指定席(一般) 3,500円ほか
3月3日(金)より発売

【お問合わせ】
流山児★事務所
TEL:03-5272-1785(平日13時〜17時)
E-MAIL:mail@ryuzanji.com


だいこん・珍奇なゴドー
だいこん・珍奇なゴドー



【作】戌井昭人
【演出】流山児祥
【音楽】栗木健
【振付】北村真実
【出演】
塩野谷正幸、佃典彦、伊藤弘子、月船さらら、山崎薫、栗原茂、谷宗和、大久保鷹、土井通肇
佐藤華子、里美和彦、冨澤力、柏倉太郎、平野直美、星美咲、橋口佳奈
演奏/栗木健、諏訪創

【日程】
2017年3月15日(水)〜22日(水)

【会場】ザ・スズナリ(東京都)

【チケット】
指定席(一般) 4,000円

公演詳細はこちら
流山児★事務所
2017年度新人募集
《二次募集》
劇団で活動することに興味がある人を募集します。

【募集人員】
6名 (俳優・スタッフ・制作)
18歳以上35歳未満。
国籍不問。心身ともに健康な男女

【第一次審査:書類選考】
以下を流山児★事務所まで郵送してください。
(1)履歴書(連絡のつく電話番号とメールアドレスを記載のこと)
(2)写真1点(バストアップ)
(3)作文「流山児★事務所に入団してやりたいこと」(400字程度)
応募〆切:2017年4月5日(水)必着

【第二次審査:実技・面接】
書類選考通過者のみ、連絡いたします。
審査日:2017年4月8日(土)午前
※実技審査料3,000円は当日持参のこと。
※スタッフ・制作は面接のみ(無料)です。

【入団後の活動】
流山児★事務所の活動に準じていただきます。
優秀な新人は劇団公演、海外公演などに参加できます。

【入団後の費用】
(1)入団金:50,000円
(2)研修費+稽古場維持費:月額10,000円(月納)
※入団1年後には稽古場維持費:月額5,000円のみとなります。

【お問合せ・応募先】
流山児★事務所 新人募集係
〒162-0045 東京都新宿区馬場下町60番地 まんしょん早稲田307
TEL:03-5272-1785(平日13時〜17時)
E-MAIL:mail@ryuzanji.com
CD/DVDを買う
続オールド・バンチ〜復讐のヒットパレード!〜 DVD

続々オールド・バンチ〜カルメン戦場に帰る〜 DVD
「続オールド・バンチ〜復讐のヒットパレード!〜」「続々オールド・バンチ〜カルメン戦場に帰る〜」DVD発売中!
その他公演パンフレットなど
 ≫詳しくはこちら

まずは、報告。
演劇雑誌「JOIN」83号 「わたしが選ぶベストワン2014」のベスト「女優」に美加理(『青ひげ公の城』)ベスト「スタッフ」に諏訪創(『阿部定の犬』『どんぶりの底』)が選出されました。
・・・・・・・・・・・・・
楽塾稽古で1日中Space早稲田にこもりっきりの日々が続いている。
日々進化・深化している平均年齢62歳の「決して衰えない、決して老いない」女優達である。わたしはこの人たちのチカラで「演劇への情動」を、常に貰え、更なる「いいかげんさ」をやり続けられているのだと実感=感謝している。

6ヶ月の稽古を経て、最後の3週間の連続稽古が「勝負」の楽塾。とりわけ朝から夜中までの土日10時間稽古、芝居漬けの2日間、こうなると、芝居がイキモノになってゆく。15人の彼女らの人生とオーバーラップして、世界の何処にもない「演劇」=楽塾歌劇が生まれてゆくのである。

Space早稲田の日々もあと4日。
月末には座・高円寺入り。
今日もダンス2時間半、小返し。
18時通し。

寺山修司生誕80周年記念『寺山歌劇☆くるみ割り人形』(作:寺山修司、台本演出:流山児祥、作曲音楽:多良間通朗、振付:竹村絵美)5月2(土)〜5(火)@座・高円寺2

初日:5月2(土)19時の回はまだまだ「大いに余裕あり」←オススメです。
2日目:3(日)昼14時「前売完売」18時「超大いに余裕あり」←オススメです。

是非、ふらりと高円寺までおいで下さい。
上演時間は1時間40分。
美味くて安い居酒屋が高円寺にはいっぱいありますよ。
中央線のガード下辺りで呑みましょう。待ってます。
2015-04-26 11:36 この記事だけ表示
3回目の通し。楽塾新作「寺山歌劇☆くるみ割り人形」順調に仕上がっている。
メイクのサボも来てくれている。
面白い提案。やってみようとおもっている。
様々な意見を言ってくれるいい現場である。
ほぼ出来あがっているが、ここからが面白いし、楽しみな事を考えるのがスタッフ力である。他者の存在、演劇の力とはそれである。

「新・殺人狂時代」もほぼ出来上がってきている。
「くるみ割り人形」が終わると、2週間後には「新殺人狂時代」の稽古が始まる。
オトコばっかりの現場、それも13人。
楽塾も基本オネエサン方15人、でもって野郎ども4人、おれも加えると5人。いい感じの「集団ドラマ」の人数である。
わたしは、演劇は集団のドラマが面白いと思ってほぼ半世紀あまり、遊んでいる。
集団という他者の群れの中から生まれる見果てぬ夢の「物語」を追い続けているのかもしれない。

同時進行で8月「マクベス」10月「西遊記」12月「あれからのラッキー・アイランド」も進んでいる。とりわけ、12月の福島の劇団とのコラボレーション企画は、もろもろ、下準備が大変。交通費だけでも大変、こりゃ緻密な作戦がいる。ない知恵絞ってとにかく前へ進めようぜ。

で、今日は4回目の通し。
たのしく、ちょっと余裕もって。
あ、それから7年ぶりに楽塾では新人を募集します。ふるって7月のワークショップご参加下さい。

※応募者は、必ず5月2(土)〜5(火)@座・高円寺2「寺山歌劇☆くるみ割り人形」を御覧下さい。

【中高年劇団=楽塾オーディションワークショップ7月開催】
【講師】流山児祥(演出家 ・俳優・声優/日本演出者協会副理事長)
【テキスト】寺山修司:作「不思議な国のエロス」ほか
【応募資格】45歳以上の男女、経験不問 。下記の全日程に参加できる方(20人限定)
【日程】2015年7月1日(水)〜5日(日)
    1日(水)、2日(木) 18時〜22時
    3日(金)、4日(土) 13時〜20時
    5日(日) 11時〜21時(20時から発表会)
【場所】Space早稲田
【参加費】25,000円
【応募方法】流山児★事務所に以下をお知らせいただき、お申込みください。
@名前 A性別 B年齢 C住所 D電話 
Eメールアドレス(ない方は結構です)

【応募期間】2015年5月2(土)〜6月29(月) 先着順、定員になり次第締切です。
※今回のワークショップのみの参加もOKです。
(その場合、年齢制限はありません)

【お問合せ・お申込み】
流山児★事務所
http://www.ryuzanji.com/
電話 03-5272-1785
Fax 03-3205-9170
Eメールmail@ryuzanji.com
162-0045 東京都新宿区馬場下町60 まんしょん早稲田307
2015-04-23 10:41 この記事だけ表示
この国の裸の王様は「文句があるなら余の支持率を下げてみろ」と、ふんぞり返っている。

そのまわりでこびへつらう、金の亡者たち、タレント芸人あつめて花見でもって、メディアの商人たちも恫喝一発でコロリ、大政翼賛会演芸報道部門もカンペキとご満悦。王様は「行け行けどんどん、侵略もおわびも、もうしないぞ!」と、のたまい、海の向こうの落日の古王にこびへつらう。が、その海の向こうの古王や多くの世界からとっくに呆れ返られ、見放されている。ああ、無恥のネトウヨ反知性のコドモの裸の王様を「それでも50%が支持」しているこの国は何処へ行く?

「今夏に発表する戦後70年談話に「侵略」や「おわび」などを盛り込むかどうかについて「(村山談話などと)同じことなら談話を出す必要がない。(過去の内閣の歴史認識を)引き継いでいくと言っている以上、これをもう一度書く必要はない」だと、ふざけるな、あの侵略戦争で殺されたアジアの人々、日本国民に対してこの男はいったい何を言ってるのだ。まさに狂気の沙汰の続くダイニッポン低國である。

でもって、ふーん、なにこれ、のニュース。【ニューヨーク時事】カナダの「シルク・ドゥ・ソレイユ」は20日、米国の投資会社TPG主導の投資家グループに身売りすることで合意したと発表。買収額は約15億ドル(約1800億円)今後は事業ノウハウを持つ投資会社の傘下で、中国などアジア地域で本格展開を図る」だってさ。世界の芸術市場のこれからは中国である。

●このあといずれ安倍政権は崩壊すると僕は確信してますけれど、いま御用記事提灯記事を書いている諸君は、そのときには今度は「安倍政権の失政を徹底検証する」というような記事を書くのです。必ず書きます。
●悪いけどいまの日本のメディアは「みんなが批判するときは一緒に批判し、みんなが批判するのを手控えたらすぐ止める」という人たちで埋め尽くされております。そういう人のことを「ジャーナリスト」と僕はもう呼びたくありません。
●政府が僕の言論を弾圧してくれば、それは「僕の言ってきたことが正しかった」ことを反論の余地なく証明してくれるだけです。圧力を受けて腰を抜かすのは「別に反政府的なことを自覚的に言った覚えはなく、みんながしてるから、『そういうこと』を言っても書いても平気だと思ってしていた」連中です。
●言論への圧力は「反政府的な意見を言い続けてきた人間」には無効で、「自分に圧力がかかるはずはないとたかをくくってきた来た人間」において選択的に有効だというのは、ほんとうにその通りだと思います。(内田樹)

・・・・・・・・・・・・・・・・
昨夜ついに初通し。1時間35分!小屋入りまであと9日。まだまだ稽古は出来る。

劇団に入団したばかりの新人たちも昨夜から作業を手伝っている。劇団新人は必ず楽塾番になる。これが18年続いている。まさに異世代交流の人材育成事業である。

新作「寺山歌劇☆くるみ割り人形」は更に進化して、歌・踊り・芝居・映像の楽塾最高傑作が誕生する。5月2(土)〜5(火):6ステージ@座高円寺2

3(日)マチネ:残り13枚。他のステージはすべて「大いに余裕あり」です。

流山児祥予約は→https://www.quartet-online.net/ticket/kurumi?m=0abjgca … … … … … …
2015-04-21 11:42 この記事だけ表示
☆緊急前売情報☆

中高年演劇=楽塾新作「寺山歌劇☆くるみ割り人形」
(作:寺山修司 台本演出:流山児祥)
5月2(土)〜5(火)@座・高円寺2(高円寺駅より徒歩5分、座高円寺B2)
20(月)から通しウイーク突入。歌・踊り・芝居・映像の楽塾最高傑作が誕生します。

3(日)マチネ:あと、残席20枚、これ、ホントですよ!

流山児祥予約は→https://www.quartet-online.net/ticket/kurumi?m=0abjgca … … … …
このステージの予約はお早めに!!
もちろん、他のステージはすべて「大いに余裕あり」です。

楽塾にとっては中劇場(座席280):座高円寺2です。是非ふらりとおいで下さい。
劇場入りまであと9日!
予約はお早めに!!
2015-04-19 23:00 この記事だけ表示
映像・ダンス・演劇全てが詰まった「世界の何処にもない」中高年演劇の冒険=楽塾新作「寺山歌劇☆くるみ割り人形」(原作:寺山修司 台本演出:流山児祥 音楽:多良間通朗)5月2(土)〜5(火)6ステージかぎり@座・高円寺2 是非ご来場下さい。なお、昼間の回は混雑が予想されます。「くるみ割り人形」流山児祥の予約は→https://www.quartet-online.net/ticket/kurumi?m=0abjgca
・・・・・・・・・・・・・・・
でもって、おっ!わたしの特別優先予約どんどん入っている、おどろいた!「新・殺人狂時代」(鐘下辰男:新作、日澤雄介:演出)である、6月24(水)〜28(日)@スズナリ、13(月)10時まで特別優先予約を受付け中です。

もちろん、コチラは、まだ全ステージ「大いに余裕あり」です。でも、予約はお早めに!「新・殺人狂時代」流山児祥の予約は→https://www.quartet-online.net/ticket/satuzinkyo?om=babjgcj … … …
2015-04-12 12:30 この記事だけ表示
楽塾「くるみ割り人形」は順調に進んでいる。
最終台本を仕上げて一からやり直す、というかより面白く、それでいて20人の個性をきちんと描いてゆくつもり。そのためにあと20日ある。
それにしても映画のシナリオ、とにかく様々に飛ぶ、時間も空間も何もかも。

今回は最強の助っ人が名古屋から。
少年王者舘の映像監督ハマジである。
ハマジ監督は一昨日からSpace早稲田の稽古場に泊まりこんでいま作業中である。
で、今朝は劇中の「映像シーン」の撮影。
みっちり3時間。グリーンのバックであれこれ撮影。
ほぼ3分間の劇中の《映画》をつくる。
「義賊☆鼠小僧次郎吉」でもその大胆な映像が海外でも評判だったが・・・今回は8年前の「真夏の夜の夢」を上回る映像と音楽と芝居のコラボレーションとなる。楽塾は連続稽古真っ最中。連日早稲田の日々である。

で、「新・殺人狂時代」の特別優先予約も始まった。
鐘下くんの新作は「12人の怒れる男」というより、今回はゴールディングの『蠅の王』をモチーフにした12人のオトコたちの密室空間のハードボイルドである。
トップシーンから「血湧き肉躍る」アクションが始まる。熱いオトコタチの咆哮!まさに流山児★事務所という漢(おとこ)の劇団でしか出来ない作品を日澤雄介を中軸に創ってゆくつもりである。

ご期待下さい。初夏のスズナリが熱く燃え上がる。

流山児★事務所創立30周年記念公演第四弾
「新・殺人狂時代」(作:鐘下辰男(新作書き下ろし) 演出:日澤雄介(劇団チョコレートケーキ) 出演:塩野谷正幸・上田和弘・イワヲ・里美和彦・木暮拓矢・五島三四郎ほか。

前売予約開始:4月16(木)10時〜
優先WEB予約:4月10(金)10時〜13(月)10時まで 
優先電話予約:4月11(土)12時〜17時 03−5272−1785(流山児★事務所)

http://music.geocities.jp/ryuzanji3/r-satu.html
2015-04-11 11:23 この記事だけ表示
昨日も楽塾の稽古を終えてアリスへ。
劇団チャンセのバラシを終えて演出者協会の実行委員会メンバーと、アリスの博子さんらとの打ち上げ。
こんな感じでのアリスの打ち上げも最期である。

演出者協会理事長の和田さんの「愛あふれる」司会で楽しく大盛り上がりであった。 初の海外公演をアリスでやるという光栄と歴史を背負ってチャンセは未来に向って羽ばたいてゆくに違いない。 イ・ユンテクのワークショップグループ:モズ企画、これから積極的に日韓交流をやってゆく温泉ドラゴンの篤たち、流山児★事務所の阿萬といった次世代がこれからを担ってゆくのである。

それにしてもこの3週間、連日のように新宿2丁目Aliceに通った。
いろんなことがあった。演劇集団反、劇団コルモッキル、劇団ファム、劇団チャンセ4劇団とも素敵な作品を見せてくれた。 韓国現代演劇の底力を見ることができた。本当にありがとう。 今日・明日で整理、明日。
Aliceは福島に引越します。畝部やドラゴンのメンバーが手伝っている。

明後日にはアリスはない・・・のか。いや、淋しい限りではあるが「未来」をキチンと「やる」しかない。現場に「未来がある」事を提示してくれた3週間のタイニィアリス通いであった。ほんとうにありがとう。で、皆さんお疲れ様でした。

で、今夜からノンストップで「寺山歌劇☆くるみ割り人形」の連続稽古です。いつものことだが6ヶ月の土日稽古から夜稽古1ヶ月が勝負である。18年目の正念場!!

といいながら、わたしは8月流山児★事務所創立30周年記念公演ファイナル「マクベス」の制作発表で座・高円寺行き。明日からバリバリやります。因みに昨夜は久し振りに朝まで「くるみ割り人形」最終台本つくり。 面白いことは請合います。

前売り券はまだ全ステージ「大いに余裕あり」です。お早めに!
「楽塾歌劇☆くるみ割り人形」(作:寺山修司 台本演出:流山児祥)
5月2(土)〜5(火)@座・高円寺2 追い込み稽古突入!絶賛前売中です。
流山児祥の予約は→ https://www.quartet-online.net/ticket/kurumi?m=0abjgca
2015-04-06 16:08 この記事だけ表示
あと1ヶ月でいよいよ中高年劇団=楽塾新作「楽塾歌劇☆くるみ割り人形」(作:寺山修司 台本演出:流山児祥)初日の幕があきます。

5月2(土)〜5(火)@座・高円寺2 追い込み稽古突入!絶賛前売中です。

流山児祥の予約は→ https://www.quartet-online.net/ticket/kurumi?m=0abjgca
2015-04-04 09:50 この記事だけ表示
「チャンバラ」終演から6日。

さて、今日からいつもの稽古場の日々がはじまる。
5月@座・高円寺2楽塾公演「寺山歌劇☆くるみ割り人形」土・日稽古。
今日から男優陣も何人か参加予定、本番は5月だが、どんどん、進める所は進めてゆく。「義賊☆鼠小僧」のアジアツアーで2週間日本を留守にするので、時間はあるようでない。ま、毎年のことだが・・・・振付も同時進行で進んでいる。

で、夕方には「義賊☆鼠小僧」のチームも入ってくる。
いつもの、Space早稲田の「日常」・・・・これが、私には一番あっている。あ、昨日万有引力の「身毒丸」を見に行って、30年ぶりぐらい昔に、演劇団にいた中村俊弘に会った。映画「血風ロック」にもチンピラ役で出演している熱血漢。ちっとも変わってない。手話通訳をやっているとのこと、稽古場に遊びにこいよと伝えて別れる。

いやはや、時のたつのは早いものだ。
2015-01-31 11:43 この記事だけ表示
BY「ちょっとピンボケ」

楽塾、3度目になる。平均年齢61歳の女性のみの演劇集団、それに流山児祥という大ベテランが指導・演出・脚本を担当、実績のある劇団に成長した。

今回の演目は、世界史でも習ったことのあるギリシャ時代の劇作家の作品(アリストパネス)を原作にし、寺山修司が手を加え、今回は流山児祥が楽塾のために書き下ろした作品。

原作は、戦争好きの男たちを女達がセックス拒否で諫めるというお話。紀元前500年頃、この作品ができ、下ネタ満載だったらしい。発想は今風の作品と何も変わっていない。今回も、遠慮無く下ネタ満載、演技している人たちも楽しそうだった。

また、音楽劇で、有名の曲の替え歌が、楽しめた。
劇団のおばさんパワー満載のステージだった

演劇◎定点カメラ  BYねこ

恒例シニア劇団GW上演。浅利慶太依頼 京マチコ主演日生劇場上演へ書き下ろすも
 未上演。そんな曰わく因縁の29才時作品がベースとか。
 舞台。糸を縦横に張った格子戸を壁に見立てたり、組み合わせて使用。紙の月ロマン
 ティックはお約束。
 お話。長らく続く戦争をセックスストライキで打破した アリストパレス「女の平和」
 これを日本の戦国内戦に置き換え、現代にも繋げて反戦劇として翻案。
 
 愉快痛快、なかなか骨太に迫る妙ージカル。バカな男達のしゃれにならん戦争に
 見事に一矢報い。楽天にも悲恋、ブラックでシニカル世界の毒気を欠かさず物語り。
 手痛い内容を交えても停滞させやしない熟女パワー。劇団に一人いれば十分な
 ベテランがわんさか個性と意気地を発揮して圧倒、ていうか愛らしくて魅了して、
 自然と笑みこぼれ。男性陣はベテランとイケメン若手の混成でいい案配。後藤英樹
 さんにほよよ、東京で活動してるのね。

 なによりはてんこ盛りのミュージカルシーン。昭和歌謡ロック、ポップス、ジャズ、
 クラシック…、なんでも消化して歌い踊る連綿。30名勢揃いだと大迫力。演劇、
 歌の力、楽しさ、世にはびこるヘタレや理不尽を吹っ飛ばす気概と活気に触れて、
 心が晴れる思いがするねこ。
2014-05-11 12:41 この記事だけ表示