公演情報
Space早稲田演劇フェスティバルオープニング公演
『OKINAWA1972』

Space早稲田演劇フェスティバルオープニング公演『OKINAWA1972』



【作・演出】詩森ろば
【企画・出演】流山児祥
【出演】
伊藤弘子、栗原茂、甲津拓平、荒木理恵、五島三四郎、佐原由美
新納敏正、村松恭子、眞藤ヒロシ、杉木隆幸、酒巻誉洋、東谷英人、芦塚諒洋、江口翔平、岡野優介、佐々木恭平

【日程】
2016年9月15日(木)〜10月2日(日)

【会場】Space早稲田

【チケット】
全席自由・入場整理番号つき
一般 3,500円
前半平日割引 3,200円(15、16、20、21、23日の回のみ)
U25・学生割引 2,500円
高校生以下 1,000円
7月29日(金)より前売開始

公演詳細はこちら
☆リーディング出演者募集
Space早稲田演劇フェスティバル2016特別企画『北村想 名作戯曲リーディング』

【募集人員】30 名(経験不問)
【稽古日程】10/5(水)〜11(火)のうちで調整
【公演日程】10/12(水)〜15(土)
【作品と演出家】
『十一人の少年』シライケイタ(温泉ドラゴン)
『DUCK SOAP』佐野バビ市(東京ミルクホール)
『グッドバイ』スズキ拓朗(チャイロイプリン)
『虎☆ハリマオ』伊藤靖朗(地下空港)

【オーディション】9/7(水)11時〜新宿区内
【審査料】1,500 円
【応募方法】プロフィール/芸歴書(写真添付)に「出演希望作品名」を明記の上、フェスティバル事務局までご郵送ください。
【応募〆切】8/31(水)必着

【お問合せ・お申込み】
流山児★事務所「Space 早稲田フェスティバル事務局」
〒162-0045
東京都新宿区馬場下町60 まんしょん早稲田307
TEL:03-5272-1785(平日13〜17時)
FAX:03-3205-917
http://www.ryuzanji.com
☆☆ワークショップ参加者募集
Space早稲田演劇フェスティバル2016特別企画『大人のための流山児祥演劇ワークショップ&発表公演』

【募集人員】20名(40歳以上、経験不問)
【日程】
11/28(月)〜12/1(木)18:00〜22:00
12/2(金)〜4(日)13:00〜21:00
最終日12/4(日)18:00より発表公演
【講師】流山児祥
【テキスト】寺山修司・岸田國士作品を予定
【参加費】25,000円

【応募方法】郵送かメールで流山児★事務所に以下をお知らせください。
(1)名前 (2)性別 (3)年齢 (4)住所 (5)電話番号 (6)メールアドレス(ない方は結構です)
【応募期間】10/1(土)〜 定員になり次第〆切

【お問合せ・お申込み】
〒162-0045
東京都新宿区馬場下町60 まんしょん早稲田307
TEL:03-5272-1785(平日13〜17時)
mail@ryuzanji.com
Ryu's Club21サポートメンバー 2016年度 会員募集
1.会員割引(前売の20%OFF)でお求めいただけます。
2.最優先でお席を確保いたします。
3.主催公演のパンフレットにお名前を掲載させていただきます。
4.不定期ですが、劇団員の客演情報をお知らせします。
5.交流会を開催します。
会員のコースは3種類あります。
特別会員15,000円(各公演1回ご招待つき)
一般会員3,000円
シニア会員2,000円(資格は65歳以上)


【2016年度 公演スケジュール】
『代代孫孫 2016』
6/15〜21 ザ・スズナリ
作:パク・グニョン 演出:シライケイタ

『OKINAWA 1972』
9/15〜10/2 Space早稲田
作・演出:詩森ろば

『Space早稲田演劇フェスティバル特別企画』
10月 Space早稲田

『メカニズム作戦』
2017/1/13〜29 Space早稲田
作:宮本研 演出:流山児祥

『だいこん』戌井版ゴドーを待ちながら
2017/3/15〜22 ザ・スズナリ
作:戌井昭人 演出:流山児祥
*日程、作品名の変更をすることがあります。ご了承ください。

【お問合せ・お申込み】
流山児★事務所
TEL.03-5272-1785(平日13〜17時)
Eメール:mail@ryuzanji.com
流山児★事務所
2016年度新人募集
情熱溢れる新人を募集します。

【募集人員】
若干名 (俳優・スタッフ・制作) 18歳以上35歳未満。国籍不問。心身ともに健康な男女

【第一次審査:書類選考】
以下を流山児★事務所まで郵送してください。
(1)履歴書(連絡のつく電話番号とメールアドレスを記載のこと)
(2)写真1点(バストアップ)
(3)作文「自分自身の広告」(800字以上)
(4)作文「流山児★事務所に入団してやりたいこと」(800字以上)

【第二次審査:実技・面接】
書類選考通過者のみ、連絡いたします。
※実技審査料3,000円は当日持参のこと。
※スタッフ・制作は面接のみ(無料)です。

【入団後の活動】
流山児★事務所の活動に準じていただきます。
優秀な新人は劇団公演、海外公演などに参加できます。

【入団後の費用】
(1)入団金:50,000円
(2)研修費+稽古場維持費:月額10,000円(月納)
※入団1年後には稽古場維持費:月額5,000円のみとなります。

【お問合せ・応募先】
流山児★事務所 新人募集係
〒162-0045 東京都新宿区馬場下町60 まんしょん早稲田307
TEL:03-5272-1785 FAX:03-3205-9170 E-MAIL:mail@ryuzanji.com
CD/DVDを買う
続オールド・バンチ〜復讐のヒットパレード!〜 DVD

続々オールド・バンチ〜カルメン戦場に帰る〜 DVD
「続オールド・バンチ〜復讐のヒットパレード!〜」「続々オールド・バンチ〜カルメン戦場に帰る〜」DVD発売中!
その他公演パンフレットなど
 ≫詳しくはこちら

昨日は日本演出者協会主催:国際交流演劇セミナー パククニョンWS、発表会を観る。熱気あふれる多くの参加者、温泉ドラゴンの筑波竜一、阪本篤、白井圭太の顔も。
五島三四郎、植野葉子さんも見学に。

代表作「青春礼讃」をテキストにクニョンの作・演出家としての「もうひとつ」の実験、想像=創造の翼の《原点》がみられて面白かった。中国本土、香港、韓国の役者たちも参加していて文字通り国際演劇セミナーになっていた。パクウネ政権のブラックリストに載っている反骨の演劇人:クニョンはあくまでも下層の民衆の激烈な《生と性》を描く。いい漢(おとこ)である。

打ち上げも楽しかった。パク・クニョン+日本の役者によるコラボレーションをやるか!と、和田理事長と盛り上がる。

で、ひさびさに大久保まで歩いて「はち」に。
シライケイタと来年の「新作書き下ろし」作品の打ち合わせ。
・・・・・・・・・
台風直撃!のトーキョーである。

リオ五輪の閉会式に、小池百合子の着物姿に加えてなんと、気持ち悪いアベマリオ登場した。ああ、最悪のファイナル!!。80年前、ナチス政権下のベルリン大会で、独裁者:ヒトラーは[国威発揚」のため自ら開会宣言を行いオリンピックの政治利用の「最悪のケース」として歴史に刻まれている。アベヒトラーも東京五輪まで独裁者を続けるぞ!とアピールしたのである。おぞましいほどの「日の丸・君が代」ニッポンゴミ低國、かく、極まれり!恥ずべき椎名「電通」林檎らといったゴミ文化人どもが腐臭・死臭を世界に撒き散らしている、これが独裁者のたまうアンダーコントロール下のニッポンの現在である。

大本営放送局某NHKが「五輪開催5つのメリット」をこう説いている。@国威発揚 A国際的存在感 B経済効果 C都市開発 Dオリンピック文化の定着・・・・五輪憲章の説く平和、人権、差別撤廃はどこにいった!「国威発揚」!と、平気で嘯くアベ放送局、まさに、日本はまさに終末:戦前(中)である。
。。。。。。。。。。。
ごうごうと渦巻く神田川を見ながら、襤褸アパートで「OKINAWA1972」のラストの書き換えを覚えている。
今日から稽古早まる予定なんだが・・・・。

予約はお早めに→ https://www.quartet-online.net/ticket/okinawa?m=0abjgca
2016-08-22 11:43 この記事だけ表示
40歳以上の大人のための流山児祥演劇ワークショップ2016&発表公演参加者募集!!
Space早稲田演劇フェスティバル2016特別企画VOL.2
〈大人のための流山児祥演劇ワークショップ2016&発表公演〉

※ということで、10月1日(土)申込み開始です。もう暫く、お待ちください!!

寺山修司と岸田國士の名作戯曲をテキストにして、1週間のSpace早稲田集中稽古で「小作品」を創って、衣裳・照明・音楽も入れて「公演」スタイルの「発表公演」までやっちゃおうぜ!という、画期的試みです。稽古はかなりハードになるとおもいますが、楽しくて、面白い劇現場になることはうけあいます。

演劇の面白さをみつけ、演劇で遊びましょう。早稲田で待ってます。ぜひ、ご参加ください。

●ワークショップ  参加者大募集!!                          
 日程: 2016年11月28日(月)〜12月4日(日) 1週間開催。

【講  師】流山児祥(演出家 俳優/日本演出者協会副理事長)

【テキスト】寺山修司・岸田國士作品を予定。

【資格】40歳以上経験不問。全日程に参加できる方 (20人限定)

【稽古時間】11月28日(月)〜12月1日(木) 18時〜22時、
      12月2日(金)〜4日(日) 13時〜21時

【場  所】Space早稲田                               
【参 加 費】25,000円

【応募方法】流山児★事務所に以下をお知らせいただき、お申込みください。 @名前 A性別 B年齢 C住所 D電話番号 Eメールアドレス(ない方は結構です)

【応募期間】2016年10月1日〜:定員になり次第締切。

【お問合せ・お申込み】大人のための演劇ワークショップ係

〒162-0045 東京都新宿区馬場下町60 まんしょん早稲田307

   TEL 03-5272-1785 FAX 03-3205-9170

《発表公演》日時: 12月4日(日) 18時〜
※開場は開演の20分前。全席自由。※終演後、打ち上げあり。
・チケット料金:予約のみ 1,000円〈完全予約制(60名様限定)〉
・チケット取り扱い:流山児★事務所 TEL 03-5272-1785 http://www.ryuzanji.com
 ※予約開始は11月28日(月)から
2016-06-11 15:02 この記事だけ表示
昨日、流山児★事務所30周年記念公演「マクベス」の雑誌取材。
で、資料を見て「へぇー」と、驚愕。
流山児★事務所は30年で215作品を上演していたんだ!と気付いた。

30周年クロニクルを見て、つくづく、歳月の流れを痛感。
「新しく同じである」ことをこれからもやってゆく。
・・・・・・・・・・・・・
7月1(水)から始まった「大人のための演劇ワークショップ」3日がすぎた。

22人の役者達がSpace早稲田にひしめき合い寺山版「女の平和」と格闘中。
面白いです、歌って踊って芝居しての30分、メチャ密度濃い芝居が出来上がる予感。

今夜は照明も釣り込み。三四郎、里美、橋口の照明チームに感謝。

明日:5(日)PM8時発表会です。ぜひ、ふらりとSpace早稲田へおいで下さい。モチロン、入場無料です。美味い酒を飲みましょう。
上演時間は30分を予定。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「マクベス」 絶賛前売り中です。
もちろん、まだ全ステージ「大いに余裕アリ」です。
でもお時間が決まっているヒトはお早めに!!

8月公演「マクベス」@座高円寺 8月14(金)〜23(日)好評前売開始
作:シェイクスピア
構成脚本:西沢栄治
脚本演出:流山児祥
音楽・演奏:坂本弘道
出演:若杉宏二・伊藤弘子・伊達暁(阿佐ヶ谷スパイダース)・井村タカオ(オペラシアターこんにゃく座)・今村洋一・小川輝晃・栗原茂・上田和弘・谷宗和・眞藤ヒロシ・清水圭吾(文学座)/植野葉子・有希九美・洪明花・神在ひろみ・山丸莉菜 ほか

流山児祥の予約は→https://www.quartet-online.net/ticket/2015macbeth?m=0abjgca … …
2015-07-04 10:40 この記事だけ表示
雨のトーキョー。

午前中、急に思い立って、初めて十条の富士神社参拝、「おふじさん」を観た。
地元では「おふじさん」の名で親しまれ、江戸時代に富士山にいけなかった庶民たちが冨士塚を築き、富士山に見立てて参詣していたとのこと。。

毎年6月30日、7月1日「山開きの日」に祭礼が行われ、脇の道路沿いには、露店が立ち並び、多くの人で賑わう。十条冨士塚は北区有形民俗文化財に指定されている。

大衆演劇の聖地:篠原原演芸場の勇姿もひさしぶりに見た。30年以上前、ルポルタージュのバイトやってたときの思い出が・・・・。

十条銀座を散策。
いい街である。
十条駅前のケーキ屋さんでモンブランと美味い珈琲。
・・・・・・・・・
さて、今日から「大人のための演劇ワークショップ」5日間、楽しみます。
よろしく、おねがいおします。
5(日)20時発表会目指して。

で、いよいよ30周年記念公演スペシャル。秋の超大作「マクベス」の稽古である。
さて、気楽に気楽に!

絶賛前売り中です。もちろん、まだ全ステージ「大いに余裕アリ」です。
でもお時間が決まっているヒトはお早めに!!

8月公演「マクベス」@座高円寺 8月14(金)〜23(日)好評前売開始
作:シェイクスピア
構成脚本:西沢栄治
脚本演出:流山児祥
音楽・演奏:坂本弘道
出演:若杉宏二・伊藤弘子・伊達暁(阿佐ヶ谷スパイダース)・井村タカオ(オペラシアターこんにゃく座)・今村洋一・小川輝晃・栗原茂・上田和弘・谷宗和・眞藤ヒロシ・清水圭吾(文学座)/植野葉子・有希九美・洪明花・神在ひろみ・山丸莉菜 ほか

流山児祥の予約は→https://www.quartet-online.net/ticket/2015macbeth?m=0abjgca … …
2015-07-01 16:24 この記事だけ表示
昨日は稽古場整理のあと、流山児★事務所劇団企画委員会(8人)、で、その後、劇団総会。

今年から劇団の今後を集団運営する企画委員会が動き出している。もちろん、私は劇団主宰者であり芸術監督だが劇団がより社会的な存在であることを追及し、「演劇の自由」を求めて、様々な事を追求するために、劇団の20代から60代の全世代で「これからの活動」をやっていくために、自主的に立ち上げたのが企画委員会である。

劇団レパートリーを決め、劇団経営に参加する軸が企画委員会になってゆく。モチロン、月に1回の定例劇団総会が最高議決機関であることは変わらない。

2016年度の年間計画と2016年10月〜12月に開催するSpace早稲田演劇フェスティバルの企画会議。とりあえず、企画委員会から総会に提案、開催を劇団の総意で決定。

で、実行委員の決定、龍さん、塩野谷、谷くんを軸に早急にやる事を決める。劇団員の自主企画や実行委員会企画リーディングやシンポジウムやら、あれこれ・・・・近々、面白いことを発表できる。

詳細近々発表しますので、乞うご期待です。
3年ぶりの演劇フェスティバル。
是非、このちっちゃな早稲田のスペースを使って面白い演劇、ダンス。パフォーマンス、自主映画上映、いろんな「発表」と「出会い」の場にしてください。
待ってます。
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

昨夜から1日中PCに向って、やっと明日からSpace早稲田で始まる「大人のための演劇ワークショップ」用台本を書き上げる。

去年、早稲田と仙台で上演した寺山さんの「不思議な国のエロス」を20余人の集団劇に再構成した。

5月5(日)夜8時開演予定の発表会までには30〜50分あまりの作品に仕上げる予定。

振付・音響:廣田裕美、照明:五島三四郎、照明協力:里美和彦
音楽監督:関口有子、稽古場スタッフ:杉山智子、星美咲、竹本優希、森諒介の
強力なサポート陣もそろった。

もう、客席も劇場空間にリメイクされているSpace早稲田である。

とにかく、5日間じっくり楽しみましょう。ヨロシクお願いします。
2015-06-30 13:19 この記事だけ表示
超満員札止めの「架空の情熱」2015新人発表会となった。

70人近い客がSpace早稲田に駆けつけた。3年連続で発表会を観てくれている人もおおくなった、福島、台湾、大阪からも。

みんな最強新人!と呼ぶべき役者に、確実に成長した。入団2ヶ月で、よくぞここまで来た今年の新人2人である、優希、佳奈よくなったよ。そして、たった1年で魅力的な役者になった美咲、裕美、諒介、本当にお疲れ様。いいチームワークで自主稽古を含めて3週間のワークショップで1時間の面白い作品を一緒に創りあげることが出来た、面白かった。そして、照明の里美、音響の佐原、協力してくれた上田、木暮、三四郎に感謝。これぞ、劇団力の凄み。

終演後、打ち上げ。〆はこれまた、ずっと新人たちを観てくれている大先輩の大久保鷹さん。伊藤裕作さんのいつものサポートにも感謝。楽塾の皆さんも全員来てくれた。

ひさしぶりにV.銀太、拓平、神ちゃん、栗原、横田さん、大ちゃんたちと馬場の安酒場で呑む。

いつも見てくれている「いっち」さんの感想を記します。


若いって素晴らしい!!
流山児★事務所 新人ワークショップ発表会【架空の情熱 】
「いっちの観劇日記」

私は3年前の2012年から流山児★事務所の新人ワークショップ発表会を観させていただいていますが、毎回新入団メンバーの新人らしからぬ堂々とした役者ぶりとその個性の強さにびっくりします。

今年の新人2人(竹本優希、橋口佳奈 )も、ものすご〜い個性的。
ただやはり今日が流山児★事務所デビュー戦だったせいか、最初の方はちょーっと緊張してたかな?
でも経験値が少ない分は若さでカバー(笑)、緊張が解けた中盤から後半にいくにつれて若さ爆発!!
特に橋口さんは落語「あたま山」難しいのによく頑張った!
客席からも結構笑いが出てましたよ(^^)。
観ていてなんだか爽快さすら感じました。
今回はデビュー戦でしたが、デビュー戦でこれだけやれたのだから経験を積んだらもっとすごくなるんじゃないかな。
その試金石が彼女らの流山児★事務所の正式なデビュー作になる「マクベス」@ 8/14〜8/23 座・高円寺1になると思うので、次でどのような成長を遂げるか…今から観るのが楽しみです♪

2014年入団の3人(森諒介・廣田裕美・星美咲 )に関しては1年間色々な経験を積んできただけあり、観ていて安定感と安心感がありましたね。

色々な作品がコラージュされている中で、寺山修司「狂人教育」のパパ@廣田裕美の超長ゼリフはブラボー!の一言!!
星美咲さんのおばあちゃんもよかったな〜。
星さんは去年の新人公演からさらに体当たりの演技に磨きがかかった印象。
彼女はまだ20代だけど、これから先“アングラを体当たりで表現できる”貴重な存在になるんじゃないかと勝手に思っている次第。

そして「狂人教育」は「花札伝綺」と並ぶ流山児★事務所の代表作であり、私個人としても数ある寺山修司作品の中でも大好きな作品の1つなんだけど、今日久しぶりにさわりを観て“この新人公演メンバーでフルバージョンの狂人教育が観たいなぁ”と思い、終演後の飲み会で流山児さんに「この新人公演のメンバーで狂人教育のフルバージョンが観たいです。星さんの蘭ちゃんで!」と言ったら、流山児さん「俺も観たい!!」(笑)
あー、よかった、同意していただけて(笑)。
いつか今日の新人公演メンバーでの狂人教育フルバージョンの再演が実現しますように(-人-)!!!

2012年入団の五島三四郎さん・宮川安利さんにはじまり今年の新人まで、若い力が活き活きと躍動している…若手が活き活きしている流山児★事務所、むこう10年は安泰なんじゃないでしょうか!?
今年もいいもの観させていただきました!!
ありがとうございました\(^o^)/!!

・・・・・・・・・

コチラこそである。今日から「新・殺人狂時代」仮セットも立て込まれ、いよいよ追い込み稽古突入である。
皆さん、「新・殺人狂時代」の予約は済みましたか?

流山児祥の予約は→https://www.quartet-online.net/ticket/satuzinkyo?m=0abjgca
2015-06-01 16:38 この記事だけ表示
昨夜は雨の中、雑司ヶ谷鬼子母神で唐組「透明人間」を見る。25年前の1990年に書かれた戯曲だが、見事に「現在」を描いている。
あれ、これ観たことあるな?と、記憶を辿ったら「調教師」「水中花」というタイトルで見ていた。
いつものように、唐さんの人間を観る低い目線が、エロティックで偏執狂的に逸脱し、沼=海峡=向こうへと向う。役者がいい。それにしても、テントはやっぱりいいなあ。
・・・・・・・・・
でもって、愈々、明日:31(日)流山児★事務所2015年新人発表会『架空の情熱』夜:19時開演です。是非おいで下さい。

【流山児★事務所2015春:新人ワークショップ発表会】

『架空の情熱2015春』
構成・演出:流山児祥  音楽:本田実
照明:里美和彦  音響操作:佐原由美
出演:森諒介・廣田裕美・星美咲/竹本優希・橋口佳奈

※戯曲『狂人教育』(寺山修司:作)、小説『夢十夜』(夏目漱石:作)、詩集『これが私の優しさです』(谷川俊太郎:作)、『天体による永遠』(オーギュスト・ブランキ:作)、落語「あたま山」、新聞投書欄??などなど、様々なテキストをもとに、流山児★事務所の超個性的な5人の新人が、歌って、踊って、全身で《架空の現在》を綴る「劇的なるもの」をめぐって・・・・。

恒例の2週間新人「お披露目」ワークショップ発表会です。
ふらりと、Space早稲田までおいで下さい。

めちゃくちゃ面白い芝居に出来上がりました。2週間連日5時間稽古で出来上がったとは思えないほどです。若くて無名ということがどれだけ素晴らしことが!即戦力の超大型新人が揃いました。8月「マクベス」の舞台が楽しみなヤツラです。

あ、それから、ダリアの花を持っていくことにしました。

2015年5月31(日):19時開演(1ステージのみ:開場は18時40分。
@Space早稲田(地下鉄東西線「早稲田」下車、1番出口から右へ1分、中華「北京」BI)

※上演時間は約1時間を予定しています・

※入場無料 なお、終演後、合評会(呑み会)を行ないます。
※カンパ・差し入れ大歓迎!

予約は03−5272−1785(流山児★事務所)
2015-05-30 12:48 この記事だけ表示
新人ワークショップ発表会「架空の情熱」31(日)19時開演@Space早稲田照明しこみ。

本番:4日前。
もちろん、とりあえず、「初通し」やりましたよ。
約1時間、ノンストップのオモシロイ作品に出来上がりました.。たぶん、50分の作品になります。
・・・・・・・・・・・・・・
ちなみに「少女と人形と娼婦とは、本来同じものである、と書いたことがある。それは、僕にとってほとんど内密さの無限性をもった謎であり、世界遊戯の対象であり、エロチシズムの本質にかかわる存在なのだ。 もし、少女の反対語をさがすならば、それは「少年」ではなくて、「母親」だということになるだろう。」(寺山修司)
。。。。。。。。。。。。。。
夜は、東新宿で、わたしの唯一の映画監督作品「血風ロック」のプロデューサーで、80年代インディペンデント映画の牽引者の森重晃還暦パーティ。

久し振りの映画界のパーティ。なぜか、高取英の顔もある、聞けば、映画監督には知り合いが多いとのこと。よく観ると旧知の映画人多数。

ふーん、こういう人たちが映画創っているのか?と妙に納得。

室井滋・大杉連・柄本明・田口トモロヲ&阪本順治・荒井晴彦・広木隆一・大森一樹・手塚眞・山本政志といった監督らに久し振り、あるいは、初めて会う。

とにかく、森重さん、還暦おめでとう。これからも、ヨロシク。
2次会には行かず8月公演「マクベス」の台本書き、やることいっぱい。がんばります。
2015-05-29 10:49 この記事だけ表示
いい感じ、で、新人発表会のワークショップは進んでいます。
使うテキストは『狂人教育』:寺山修司、『夢十夜』:夏目漱石、『これが私の優しさです』:谷川俊太郎)、『天体による永遠』:オーギュスト・ブランキ、落語、新聞投書といった様々な素敵なテキストをもとに、流山児★事務所の2014年、2015年の新人5人が歌って踊って綴る「劇的なるもの」をめぐって・・・おもしろいものに出来上がりつつあります。あっちへいったり、こっちへいったりの例のごとくハチャメチャです。ハチャメチャを、楽しんでくださいね。

2週間のワークショップで創りあげる「恒例」の集中稽古、ほぼ、上演時間:約1時間の奇妙な「作品」に出来上がりました。明日は初通し!

照明は里美和彦、音響は佐原由美。「新・殺人狂時代」の」稽古場に照明機材がそろそろ、乱入予定??

それにしても、ホントに、久し振りに『狂人教育』を、やってるんだが、うん、オモシロイ、やっぱり「名作」ですね、これは。本田実さんの曲もいい。

31(日)19時開演『架空の情熱』 構成・演出:流山児祥 出演:森諒介・廣田裕美・星美咲・竹本優希・橋口佳奈 ※入場無料 @Space早稲田
ご予約はお早めに。カンパ・差し入れ大いに歓迎です。
・・・・・・・・・・・・・
なお、流山児祥演劇ワークショップ&楽塾 新人オーディション参加者も大募集中です!!

こちらも、テキストは寺山修司作品。
年齢は45歳以上、経験不問 。

【日時】7月1日(水)〜5日(日)@Space早稲田
※全日程に参加できる方 
参加費:25,000円→

申し込みは今すぐ→流山児★事務所03−5272−1785
http://www.ryuzanji.com
6月29(月)〆切です。
2015-05-29 10:48 この記事だけ表示
◎7月大人のための流山児祥演劇ワークショップ開催、只今受付け中!

〜今回は大人の演劇集団:楽塾 の新人オーディション&ワークショップ
 もかねています〜
※優秀者は楽塾の活動に参加出来ます。奮ってご参加下さい。

【講  師】流山児祥(演出家 ・俳優・声優/日本演出者協会副理事長)

【テキスト】寺山修司:作「不思議な国のエロス」ほか。
【資格】45歳以上、経験不問 。下記の全日程に参加できる方(20人限定)

【日  程】2015年7月1日(水)〜5日(日) 
 7月1日(水)、2日(木) 18時〜22時
 3日(金)、4日(土) 13時〜20時
 5日(日) 11時〜21時 ※20時発表会あり。

【場  所】Space早稲田                         
【参 加 費】25,000円

【応募方法】流山児★事務所に以下をお知らせいただき、お申込みください。
@名前 A性別 B年齢 C住所 D電話 Eメールアドレス
   (ない方は結構です)

【応募期間】〜6月29日(月)まで:定員になり次第締切。
※今回のワークショップのみの参加も可能です(その場合、年齢制限なし)。
【お問合せ・お申込み】流山児★事務所 大人のための演劇ワークショップ係

162-0045 東京都新宿区馬場下町60 まんしょん早稲田307
電話 03-5272-1785 Fax 03-3205-9170 Eメール

    http://www.ryuzanji.com
2015-05-27 19:08 この記事だけ表示