流山児祥オフィシャルブログ『祥 MUST GO ON!』

公演情報
楽塾創立20周年記念公演
『すももももももモモのうち』


【作】佃典彦
【演出】流山児祥
【出演】
〈楽塾〉
いそちゆき 河内千春 川本かず子 桐原三枝 阪口美由紀 佐野眞一 関口有子 高野あっこ 辻洋子 内藤美津枝 二階堂まり 西川みち子 平山郁子 みかわななえ 村田泉 めぐろあや
〈流山児★事務所〉
流山児祥 柏倉太郎 山下直哉 森諒介 星美咲 橋口佳奈 竹本優希

【日程】
2017年5月3日(水・祝)〜6日(土)

【会場】座・高円寺2(東京都)

【チケット】
指定席(一般) 3,500円ほか
3月3日(金)より発売

【お問合わせ】
流山児★事務所
TEL:03-5272-1785(平日13時〜17時)
E-MAIL:mail@ryuzanji.com


だいこん・珍奇なゴドー
だいこん・珍奇なゴドー



【作】戌井昭人
【演出】流山児祥
【音楽】栗木健
【振付】北村真実
【出演】
塩野谷正幸、佃典彦、伊藤弘子、月船さらら、山崎薫、栗原茂、谷宗和、大久保鷹、土井通肇
佐藤華子、里美和彦、冨澤力、柏倉太郎、平野直美、星美咲、橋口佳奈
演奏/栗木健、諏訪創

【日程】
2017年3月15日(水)〜22日(水)

【会場】ザ・スズナリ(東京都)

【チケット】
指定席(一般) 4,000円

公演詳細はこちら
流山児★事務所
2017年度新人募集
《二次募集》
劇団で活動することに興味がある人を募集します。

【募集人員】
6名 (俳優・スタッフ・制作)
18歳以上35歳未満。
国籍不問。心身ともに健康な男女

【第一次審査:書類選考】
以下を流山児★事務所まで郵送してください。
(1)履歴書(連絡のつく電話番号とメールアドレスを記載のこと)
(2)写真1点(バストアップ)
(3)作文「流山児★事務所に入団してやりたいこと」(400字程度)
応募〆切:2017年4月5日(水)必着

【第二次審査:実技・面接】
書類選考通過者のみ、連絡いたします。
審査日:2017年4月8日(土)午前
※実技審査料3,000円は当日持参のこと。
※スタッフ・制作は面接のみ(無料)です。

【入団後の活動】
流山児★事務所の活動に準じていただきます。
優秀な新人は劇団公演、海外公演などに参加できます。

【入団後の費用】
(1)入団金:50,000円
(2)研修費+稽古場維持費:月額10,000円(月納)
※入団1年後には稽古場維持費:月額5,000円のみとなります。

【お問合せ・応募先】
流山児★事務所 新人募集係
〒162-0045 東京都新宿区馬場下町60番地 まんしょん早稲田307
TEL:03-5272-1785(平日13時〜17時)
E-MAIL:mail@ryuzanji.com
CD/DVDを買う
続オールド・バンチ〜復讐のヒットパレード!〜 DVD

続々オールド・バンチ〜カルメン戦場に帰る〜 DVD
「続オールド・バンチ〜復讐のヒットパレード!〜」「続々オールド・バンチ〜カルメン戦場に帰る〜」DVD発売中!
その他公演パンフレットなど
 ≫詳しくはこちら

昨日は福島・東京同時ピースリーディング。『うつし世は夢 夜の夢こそまこと』(45分)@Space早稲田。劇団ユニット・ラビッツの佐藤茂紀が「戦争ができる国になった近未来のニッポンと原発事故と乱歩」を描く「新作」書き下ろしを、小林七緒が実に繊細に理知的に演出。34名プラス1名(5か月の二キがデビュー、ほぼ、主演女優賞ものの演技)の群読。

2ステージ「満員」で終演しました。多くの人たちが交流会に参加し、長時間、福島、熊本、ニッポン、演劇、原発、様々な問題について、ディスカッション深夜まで続いた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
楽塾の阪口がfaceブkックが以下のように書いている。
「ピースリーディングの感想に、「現実を知った上で自分に何が出来るか?」
という声が多くあった。大震災や原発事故があると自分にもいつ何が起こるかわからないと不安になったり何も出来ない自分の無力さに打ち拉がれたりする。
困っている人がたくさんいるのに自分はこんなことでいいのかと自分を責めたりもする。忘れっぽい自分に罪悪感を感じたりもする。
「このリーディングが思い出すきっかけになった。」
「いろいろなことを考えさせられた。」
「これから自分がなにをすればいいのか考えたい。」
「今日感じたことを伝えていきたい」などなどの感想をいただいた。
1回の演劇を見る人の数は少ないけれど、一人一人の心に与える衝撃は小さくはないと改めて感じた。たった3日間でしたが、私にとっても貴重な時間でした。
この機会をつくってくれた諸々と多くの方に感謝します。」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
福島とのコラボレーション、またやります。
参加してくれた皆さん、観客の皆さん、本当に、ありがとうござました。

さて、今日から稽古場は「代代孫孫2016」の稽古再開。
わたしは津の芸濃町で水族館劇場「この世のような夢」これまた江戸川乱歩である。
2016-05-16 10:54 この記事だけ表示
そうか、1年前はピサのイタリアのジェノバ、ミラノ、ベネチアでオペラを観て、パリでピナ・バウシュを観る旅を2週間していて、5月14日にはピサの斜塔の街にいたのか?ホントに、あっという間の1年である。
一所不在の河原者として、世界を旅していたいものだ。
・・・・・・・・・
さて、今日はお昼から福島・東京同時ピースリーディング稽古。
わたしは、ト書きやらなにやら、結局、ずーっと出ていることになりそう。
小林七緒は鬼(冗談)の演出家だから、ぐわんばります。
楽しく、きっちり・・・である。
劇団的には、久々の:米山恭子に加えて坂井香奈美、阿萬由美、佐藤華子、帆足知子、竹本優希、橋口佳奈の新旧の流山児★事務所の女優たちの競演が嬉しいかぎり。

【緊急告知☆前売り完売につき追加公演決定!】

 5・15(日)夕方:17時開演のステージ追加公演です。
 ふらりと、早稲田までおいでください。
 16時45分開場です。客席60〜70席の小劇場です。

フクシマ・トーキョーピースリーディング上演
『うつし世は夢 夜の夢こそまこと』
作:佐藤茂紀(劇団ユニット・ラビッツ)
演出:小林七緒(流山児★事務所)
企画:流山児祥
日時:5月15日(日)
@16時45分開場 17時開演 ※今すぐ予約を。
A18時45分開場、19時開演 ※前売完売
会場:Space早稲田 東京都新宿区早稲田町74 
           ビューロー早稲田B1
           地下鉄早稲田駅1番出口右へ徒歩1分。

入場無料(要予約)※上演時間:約55分
※カンパ・酒つまみ差入れ大歓迎!!

◎申し込みは→今すぐ!こちらまで。
https://www.quartet-online.net/ticket/peace
2016-05-14 12:54 この記事だけ表示
【緊急告知☆前売り完売につき追加公演決定!】

 5・15(日)夕方:17時開演のステージを追加公演します。
 ふらりと早稲田までおいでください。
 16時45分開場です。

フクシマ・トーキョーピースリーディング上演『うつし世は夢 夜の夢こそまこと』稽古開始しました。劇作家:佐藤茂紀も急遽
早稲田に来てくれました。
フクシマの作家にしか語れない≪現実の数々≫を出演者34人に。
貴重な稽古はじめとなった。
フクシマとニッポンの現在が「ここ」にある。
客席も増席しました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「非戦を選ぶ演劇人の会」の呼びかけに応えて全国でピースリーディングが行われています。が、この企画が最も異色のコラボレーションです。2012年から4年間フクシマの演劇人との交流を続けている流山児★事務所ならではの企画です。呼びかけに応えてくれた34人の出演者と共に面白いリーディングにしようと思ってます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
流山児★事務所は「非戦を選ぶ演劇人の会」の呼びかけ、に応じて
【5.3〜5.19 全国同時多発ピースリーディング】に参加します。

トーキョー+フクシマ同時開催企画!!

『うつし世は夢 夜の夢こそまこと』
作:佐藤茂紀(劇団ユニット・ラビッツ)
演出:小林七緒(流山児★事務所)
企画:流山児祥
日時:5月15日(日)
@16時45分開場 17時開演
A18時45分開場、19時開演
会場:Space早稲田 東京都新宿区早稲田町74 
           ビューロー早稲田B1
入場無料(要予約)※上演時間:約55分
※カンパ・酒つまみ差入れ大歓迎!!

◎申し込みは→今すぐ!こちらまで。
https://www.quartet-online.net/ticket/peace

定員60〜70席(自由・定員制)のちっちゃなSpaceです。

◎お問い合わせ
流山児★事務所 TEL.03(5272)1785(平日13時〜17時)

出演(五十音順)
阿萬由美
井村昴
大浦千佳
小川輝晃
勝俣美秋
河内千春
川本かず子
日下部そう
鯨エマ
甲津拓平
坂井香奈美
阪口美由紀
阪本篤
佐藤華子
鹿又由菜
白井圭太
杉山智子
高野あっこ
竹本優希
田嶋真弓
多良間通朗
辻洋子
成田浬
二階堂まり
橋口佳奈
帆足知子
前川麻子
みかわななえ
宮崎恵治
めぐろあや
森田祐吏
山ア薫
米山恭子
流山児祥

照明・音響:五島三四郎・山丸りな・廣田裕美
子守:畝部七歩・石黒亜紀子

◎◎お問い合わせ
流山児★事務所 TEL.03(5272)1785(平日13時〜17時)
2016-05-13 23:07 この記事だけ表示
ということで、フクシマ・トーキョーピースリーディング上演『うつし世は夢 夜の夢こそまこと』の稽古は明日:13日(金)夜から稽古開始です。最終上演台本を演出家:小林七緒が鋭意構成しました。
ここに、現在のフクシマとニッポンが「ここ」にある。
※ちなみに前売りチケットはすでに「完売」です。
※出演者の皆さんとゲネプロを公開するか?を、決めようと思っています。
もうしばらくお待ちください。(企画:流山児祥)

「非戦を選ぶ演劇人の会」の呼びかけに応えて、いま、全国でピースリーディングが行われています。

この企画が最も異色のコラボレーションです。2012年から4年間フクシマの演劇人との交流を続けている流山児★事務所ならではの企画です。呼びかけに応えてくれた34人の出演者と共に面白い作品にしようと思ってます。

最終稿ありがとう、シゲさん。
あとは演出家:小林七緒がバトンを繋げます。
ご期待ください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
流山児★事務所は「非戦を選ぶ演劇人の会」の呼びかけ、に応じて
【5.3〜5.19 全国同時多発ピースリーディング】に参加します。

トーキョー+フクシマ同時開催企画!!
『うつし世は夢 夜の夢こそまこと』
作:佐藤茂紀(劇団ユニット・ラビッツ)
演出:小林七緒(流山児★事務所)
企画:流山児祥

日時:5月15日(日)18時45分開場、19時開演
会場:Space早稲田 東京都新宿区早稲田町74 
           ビューロー早稲田B1
入場無料(要予約)
※カンパ・酒つまみ差入れ大歓迎!!

◎申し込みは
https://www.quartet-online.net/ticket/peace

定員60〜70席(自由・定員制)のちっちゃなSpaceです。
※ちなみに前売りチケットはすでに「完売」です。
◎お問い合わせ
流山児★事務所 TEL.03(5272)1785(平日13時〜17時)

出演(五十音順)
阿萬由美
井村昴
大浦千佳
小川輝晃
勝俣美秋
河内千春
川本かず子
日下部そう
鯨エマ
甲津拓平
坂井香奈美
阪口美由紀
阪本篤
佐藤華子
鹿又由菜
白井圭太
杉山智子
高野あっこ
竹本優希
田嶋真弓
多良間通朗
辻洋子
成田浬
二階堂まり
橋口佳奈
帆足知子
前川麻子
みかわななえ
宮崎恵治
めぐろあや
森田祐吏
山ア薫
米山恭子
流山児祥

照明・音響:五島三四郎・山丸りな・廣田裕美
子守:畝部七歩・石黒亜紀子
◎◎お問い合わせ
流山児★事務所 TEL.03(5272)1785(平日13時〜17時)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【フクシマ・トーキョー同時多発的ピースリーディング上演!!

『うつし世は夢、夜の夢こそまこと』
作:佐藤茂紀(劇団ユニット・ラビッツ主宰)
演出・指導:岩田隼

日時:5月15日(日)開演:午後7時〜
※開場時間は開演の20分前になります。
@郡山市中央図書館3階視聴覚ホール

フクシマ上演は、劇団ユニット・ラビッツの面々と、ご参加の皆様とが、ワークショップにて、作り上げます。演出は、劇団ユニット・ラビッツ新進気鋭の演出家、岩田隼。演劇経験者の方も演劇未経験者も大歓迎。ぜひ、みなさま、ご一緒に!!

劇団メールアドレス:unit.rabbits@gmail.com

※上演台本を用意する都合がございますので、5月14日(土)正午までに、
お知らせください。参加費は無料でございます。
タイムスケジュールは後記のとおりですが、途中からのご参加も大歓迎で

リーディングを通じて、ちょっとゆっくり考えてみたい、
はたまた劇団ユニット・ラビッツの稽古場を覗いてみたい、
メンバーと絡んでみたい、日曜の予定が空いちゃった。どんな方でも大歓迎です!みなさま、お気軽に足をお運びください。

☆タイムスケジュール概要☆
9時45分集合(郡山市下亀田付近)→劇団ユニット・ラビッツの稽古場へ移動
※ご参加の方には、場所の詳細をメールでお伝えします。
10時00分〜12時00分 ワークショップ前半
12時00分〜13時00分 昼食休憩
13時00分〜17時00分 ワークショップ後半
17時00分 上演会場(郡山市中央図書館)に移動
18時00分〜上演準備
18時45分 開場
19時00分 開演
20時00分 終演→アフタートーク
21時00分 完全撤収

※.ご観劇をご希望の方
事前のご予約は不要、入場は無料でございます。
午後7時に、郡山市中央図書館3階視聴覚ホールに
お越しください!
2016-05-13 14:21 この記事だけ表示
ということで、ピース・リーディング上演台本『うつし世は夢 夜の夢こそまこと』最終稿が、フクシマから到着しました。現在のフクシマとニッポンが「ここ」にある。

今週末:5月15日(日)夜19時ピースリーディング@Space早稲田。 
作家は、劇団ユニットラビッツ公演を終え、30人を超える出演者のために、鋭意加筆執筆してくれました!!ありがとう、シゲさん。
あとは演出家:小林七緒がバトンを繋げます。
34人の出演者が60席の小劇場にそろいます。
ご期待ください。13日(金)夜、稽古開始です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
流山児★事務所は「非戦を選ぶ演劇人の会」の呼びかけ、に応じて
【5.3〜5.19 全国同時多発ピースリーディング】に参加します。

トーキョー+フクシマ同時開催企画!!

『うつし世は夢 夜の夢こそまこと』
作:佐藤茂紀(劇団ユニット・ラビッツ)
演出:小林七緒(流山児★事務所)
企画:流山児祥

日時:5月15日(日)18時45分開場、19時開演
会場:Space早稲田 東京都新宿区早稲田町74 
           ビューロー早稲田B1
入場無料(要予約)
※カンパ・酒つまみ差入れ大歓迎!!

◎申し込みは
https://www.quartet-online.net/ticket/peace

定員60〜70席(自由・定員制)のちっちゃなSpaceです。
※間もなく「定員」となります。残り5枚!お早目に!!

◎お問い合わせ
流山児★事務所 TEL.03(5272)1785(平日13時〜17時)

出演(五十音順)
阿萬由美
井村昴
大浦千佳
小川輝晃
勝俣美秋
河内千春
川本かず子
日下部そう
鯨エマ
甲津拓平
坂井香奈美
阪口美由紀
阪本篤
佐藤華子
鹿又由菜
白井圭太
杉山智子
高野あっこ
竹本優希
田嶋真弓
多良間通朗
辻洋子
成田浬
二階堂まり
橋口佳奈
帆足知子
前川麻子
みかわななえ
宮崎恵治
めぐろあや
森田祐吏
山ア薫
米山恭子
流山児祥

照明・音響:五島三四郎・山丸りな・廣田裕美
子守:畝部七歩・石黒亜紀子

◎◎お問い合わせ
流山児★事務所 TEL.03(5272)1785(平日13時〜17時)
2016-05-11 14:32 この記事だけ表示
お待たせしました![【情報公開】

流山児★事務所☆非戦を選ぶ演劇人の会の呼びかけに応じて
【5.3〜5.19 全国同時多発ピースリーディング】参加公演。

トーキョー・フクシマ同時開催企画!!

『うつし世は夢 夜の夢こそまこと』
作:佐藤茂紀(劇団ユニット・ラビッツ)
演出:小林七緒(流山児★事務所)

日時:5月15日(日)18時45分開場、19時開演
会場:Space早稲田 東京都新宿区早稲田町74 
           ビューロー早稲田B1
入場無料(要予約)
※カンパ・酒つまみ差入れ大歓迎!!

◎予約・申し込みは5月6日(金)13:00〜
https://www.quartet-online.net/ticket/peace
※定員60〜70席の小劇場のため「定員」になりしだい締切りとさせていただきます。
ご予約はお早めに!

予約・お問い合わせ
流山児★事務所 TEL.03(5272)1785(平日13時〜17時)

出演(五十音順)
阿萬由美
井村昴
大浦千佳
小川輝晃
勝俣美秋
河内千春
川本かず子
日下部そう
鯨エマ
甲津拓平
坂井香奈美
阪口美由紀
阪本篤
佐藤華子
鹿又由菜
白井圭太
杉山智子
高野あっこ
竹本優希
田嶋真弓
多良間通朗
辻洋子
成田浬
二階堂まり
橋口佳奈
帆足知子
前川麻子
みかわななえ
宮崎恵治
めぐろあや
森田祐吏
山ア薫
米山恭子
流山児祥

◎◎予約・お問い合わせ
流山児★事務所 TEL.03(5272)1785(平日13時〜17時)
2016-04-15 23:27 この記事だけ表示
絶賛好評の「アングラ戯曲を読む」リーディング公演、第1弾「運動の演劇の原点を読む」佐藤信・山元清多編は連日「満員」のうちに、本日23(日)千穐楽です。
昨日は、作家の佐藤信氏も来場しての「阿部定の犬」もきっちり「満員」で幕を開けました。西沢くんらしい才知に長けた演出、あ、こんな演りかたもあるのか!という潔さ。歌もきっちり、役者たちも見事に魅せてくれた。終演後、信さんも交えてトーク。運動の演劇というよりエロスの演劇、エロスを考えていた・・・には、妙に納得。エロスの肯定という根源は最も戦争に対抗できる根拠・・・・・・性と生というニンゲンの根幹。「日曜はダメよ」・・・うん、これだな・・・・それと女優・・・。シンポはここらあたりからだ・・な、諸君。
・・・・・・・
「鼠小僧次郎吉」前売り完売につき「増加席」ほぼ3分の2を椅子席から桟敷席にかえる。それでも超満員札止めとなる。熱気むんむん、汗だくでファイナル。ナナオの女性の視点と、4作とちがうある種の方法が。
「チャンバラ」歌稽古をやっているとこちらも前売り完売でそのまま「増加席」状態で対応することに・・超満員札止めの2ステージ!無事「鼠小僧」「チャンバラ」ともに大入り満員のファイナルとなった。黒テントの斎藤晴彦さんも来てくれた。斎藤さんは創立以来の黒テントの中心メンバー。終演後の呑み会で当時の状況をいろいろと聞く・・・まさに「集団」で創った「戯曲」=集団的想像力=集団的創造力であったことがわかる・・・。で、諏訪創の音楽を気に入ってくれた。いいことだ。
・・・・・・・・
で、本日リーディング千穐楽です。この「初」の試み!本当にやってよかった。40年の「時」を超えて演劇のコトバという「イキモノ」は「残る」のである。それを、どー遣うか!・・・だ。
生憎の雨模様ですが、是非ふらりと早稲田までおいでください。見逃すと、これこそ一生の損です。それにしても豊かな言葉の洪水である。なお、残り3ステージとも前売完売・残席僅少となりました。厚く御礼申し上げます。なお、「海賊」終演後、佐藤信氏を迎えて5人の演出家とのスペシャル・トークsessionを行います。
●リーディング作品
作:佐藤信 演出:御笠ノ忠次(案山子堂)『あたしのビートルズ』(1967年)
作:佐藤信 演出:小林七緒(流山児★事務所)『浮世混浴☆鼠小僧次郎吉』(1970年)
作:佐藤信 演出:西沢栄治(jam session)『阿部定の犬』(1975年)
作:山元清多  演出:佐野バビ市(東京ミルクホール)『海賊』(1969年)
作:山元清多  演出:流山児祥『チャンバラ〜楽劇天保水滸伝〜』(1972年)

●残席状況 22(土)現在。
23日(日)13時「阿部定の犬」前売完売(上演時間1時間)
     16時「あたしのビートルズ」前売完売(上演時間1時間)
     19時「海賊」:残席僅少(上演時間1時間20分)

※『海賊』終演後、佐藤信氏(予定)&5人の演出家によるスペシャルトークあり(50分)。※開場は開演の20分前。※日時指定・全席自由。
●チケット予約 前売:1800円 当日:2000円 学生・U25割引(25歳以下):1500円
◎当日券の発売は開演の1時間前より。
予約問い合わせ03−5272−1785(流山児★事務所) http://www.ryuzanji.com
2012-09-23 10:15 この記事だけ表示
リーディング連日Space早稲田「満員」好評で上演中です。また、終演後、連日、アフター・トークも開催中です。今日の特別ゲストは稲葉良子さん(山元清多氏夫人)が来てくれました。元さんが東大劇研時代からの同志でもあったナッパさんから六月劇場の創立の頃「海賊」初演の頃を佐野君と一緒に聞く。草野大悟、岸田森、樹木希林、石井くに子、稲葉良子といった綺羅星のごときスター達の競演。松田優作が大道具を「新人」で必死に動かしていた「伝説」の1969年の紀伊国屋ホールの舞台の記憶が甦ってきた。私も21歳でこの芝居を観ている。ラストシーンには紀伊国屋ホールの「防火シャッター」が轟音を上げて降りてきたっけ。佐野君らしい演出の「海賊」になっていて非常に面白いですよ。

夜は「浮世混浴鼠小僧次郎吉」の登場。岸田戯曲賞受賞の佐藤信の代表作「超満員」で幕を開けました。小林七緒らしい視点で見事に「演出」されている。一切のト書きを読まず、佐藤信のコトバの洪水。ほとんど、荒立ち。流山児★事務所の公演で使用されている荻野清子作曲の歌の数々。いい曲ばかり。アフタートークでその辺のところも聞いてみる。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
4作品がこれまでに登場。まったく違う視点。40年前のテキストが見事に「現在」の劇として提出されている。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アングラ戯曲を読むリーディング公演、いよいよ5作目。黒テント「喜劇◎昭和の世界」佐藤信の代表作『阿部定の犬』西沢栄治・演出作品がお昼の回に登場します。これで、5本出揃います。作家の佐藤信さんも来場。急遽、『阿部定の犬』終演後、アフタートーク開催決定!夕方は「鼠小僧」夜は「チャンバラ」ファイナルです。ぜひ、ふらりと早稲田へおいでください。「鼠小僧」は前売り完売につき「追加席」を増設します。当日券をお求めください。

CIMG0170.JPG
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2012-09-21 23:29 この記事だけ表示
Space早稲田演劇フェスティバル特別企画「アングラ戯曲を読む」初日。
御笠ノ忠次:演出 佐藤信:作「あたしのビートルズ」
流山児祥:演出 山元清多:作「チャンバラ〜楽劇天保水滸伝〜」20(木)初日の幕が無事にあく。2本見事に、全く違うリーディング演出スタイルでメチャ、オモロイことに。
大好評である。
・・・・・・・・・
昨日は、朝9時から「ビートルズ」の場当たり・ゲネプロ・1時間の作品に。終演後即アフタートーク、ですぐに「チャンバラ」の明かりつくりと並行しての場当たり、ゲネプロ1時間28分の作品に・・。いやはや、バタバタの「初日」であった。「あたしのビートルズ」の「満員」の客席にはインド・カルカッタの演出家の顔も・・・・いやはや、国際的。「チャンバラ」の客席には1972年の初演に出演した黒テントの服部良次氏と石井くに子さん、そして黒テント劇団員多数。塩野谷正幸も嬉しそう。終演後の呑み会の席でも元さんの話で大いに盛り上がる。いや、多彩な人々が「チャンバラ」の客席を「超満員」にしてくれたのである。老若男女。40年前のテキストがみごとに「イマ」に蘇ってゆく瞬間。くに子さんと服部さんが40年前林光さん作曲の歌をスラスラ歌ってくれた・・・いや、歌の力ってすごい。時空間を一気に超える。
昼・夜ともに流山児祥VS御笠ノ忠次 のアフタートーク付き、久しぶりに忠次とゆっくりしゃべった。呑み会でも続いてた・・・。この企画やってよかったとつくづく思う。30歳違う世代にキチンと「アングラ」を伝えることはわたしたち、私の任務でもある。
昼夜で5本通し券が一気に7枚も売れた・・・・凄い!ことである。1本見てぜーんぶ観たいと思ったヒトが7人もいたのである。いま、アングラが熱い。とにかくカラダぜーんぶつかって「読まなきゃならねえ」ってのは大変だが、オモシロい。あ、おれもきちんと「役者」で出演しています。
・・・・・・・・・
あと2日間限り!の「アングラ戯曲」リーディング公演!見逃すな!
22(土)は13時「阿部定の犬」作:佐藤信 演出:西沢栄治(jam session)
15時「浮世混浴★鼠小僧次郎吉」佐藤信:作(岸田戯曲賞受賞作) 演出:小林七緒(流山児★事務所)
20時「チャンバラ」山元清多: 流山児祥:演出
ふらりと早稲田までおいでください。
2012-09-21 09:29 この記事だけ表示
帰国早々から始まった『チャンバラ』のリーディング稽古。
WorldTourに行く前にキャスティングとテキストレジーを終えていたので、いい感じで稽古は進んだ。
が、この『チャンバラ』という作品一筋縄ではいかないシロモノ。
1972年の初演、観ているのだが全く「記憶」にない。
40年前に書かれたホンだが、きのう書かれた台本として、取り組むしかない。
歌も諏訪創に依頼して作ってもらった。結果的にこれが良かった・・・・全員で歌う歌3曲。
ソロは弘子と理恵。音楽監督:諏訪創 音響:山丸莉菜 照明:ROMI 最強のスタッフ陣である。
3幕3時間余りの作品を1時間半にきちんと創り上げた・・・・なるべく切らないでテンポよく・・・・歌を3曲カット。「チャンバラ」の劇世界を伝える・・・・・これである。
「楽劇天保水滸伝」の副題通り、数多くの歌がある。そして、多くの殺陣シーンがある。
・・・・・・・・・
当初は全員坐って普通のリーディングスタイルでいこうともっていたが・・・稽古3日目。椅子を箱馬に変え登場人物だけが舞台にいる普通の「芝居」の荒立ち状態に・・・・・。

これでより生き生きとしたリーディングに。ト書きもキチンと「読む」ことに。
SEも、照明もやれることはぜーんぶやって「遊ぶ」ことにした。
それでも、まだこの戯曲の「なにか?」が読めていないのも事実。ただ、16人の役者が「現在の視点」でこう読んだというモノは出せると思う。
たった2ステージ。場当たり・明かり合わせは1時間、ゲネプロの10分後には本番。こりゃ大変だ!の初日になりそう。ま、ほかのチームも同様だろう・・・・・。「海賊」teamは「休みなし」で今日も稽古するらしい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
40年前こんな素敵な元さんの台本と格闘していた役者たちは、どーやってたんだろう・・・・。
40年前の言霊たちが飛び交っている。
2012-09-19 12:20 この記事だけ表示